クリーニングの基礎知識

ドライクリーニングは自宅では無理?水洗いとの違い&洗濯表示まで解説!

編集部 佐藤
編集部 佐藤
こんにちは ラクリー編集部の佐藤です!

スーツやコートを出すとドライクリーニングをしてもらうことがほとんどです。でもそういえばドライクリーニングって結局どんなクリーニング方法なの??という意外と知らない方も多いのではないでしょうか??

ここではそんなクリーニング屋さんで行われるドライクリーニングについて分かりやすく解説しています!

また併せてドライクリーニングに関する素朴な疑問などなども併せて紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

そもそもドライクリーニングって何??

ドライクリーニング・・・という名前に響きからすると、乾いたクリーニング?とイメージされる方が多いのではないでしょうか??まさにその名前の通り、「水」を使わないクリーニング方法がドライクリーニングなのです。

え?じゃあどうやって洗うの??

水で洗わないと汚れ落ちないでしょ??

水で洗わない洗濯なんて信じられない・・!?

ドライクリーニングでは水の代わりに、「溶剤」と呼ばれるものを使います。家庭用の洗濯機では水でジョボジョボと洗いますが、ドライクリーニングでは溶剤を使って洗濯が始まります。

クリーニング屋さんでのドライクリーニング方法


シマナカクリーニング店さんのYoutube動画より

まずはこれをご覧ください。ドライクリーニングがどんなクリーニング方法なのかすごくわかりやすく紹介されています。

そして家庭での洗濯とプロのクリーニングで最も異なる方法がこのドライクリーニングなのです。

ドライクリーニングとの水洗いクリーニングの違いは??メリット・デメリット!

クリーニング屋さんによるドライクリーニングのメリット・デメリットに加えて、一般的な水洗いとの比較をまとめました。

ドライクリーニングが得意な汚れと苦手な汚れ

油性汚れ
皮脂・排ガス油など
水性汚れ
汗など
繊維優しさ
ドライクリーニング
ウェットクリーニング
ランドリークリーニング

ドライクリーニングのメリット

  • 衣類の形が崩れづらい
  • 繊維の収縮が小さい
  • 色落ち・風合いの変化が小さい
  • ほぼほとんどの衣類・素材を洗うことができる
  • 油性の汚れに強い

ドライクリーニングの最大のメリットは、衣類へのダメージや負荷を最小限に洗うことができること。特に形が崩れると困るスーツやコート、また縮んだり色が変わりやすい衣類、さらには、シルクや毛などをはじめとする水洗いすると風合いが変わってしまう衣類に最適なクリーニング方法です。

ドライクリーニングのデメリット

  • 水性の汚れ(汗・アンモニア・果汁など)は落ちづらい
  • 溶剤の独特のニオイが一時的に残ることもある

ドライクリーニングのデメリットは、汗などの汚れには弱いことです。その為、クリーニング屋さんではオプションとして汗抜き加工を用意しています。

ドライクリーニングをした後に、さらに水洗いを行う2度洗い。または油性・水溶性(汗)の汚れ両方を落とすことができる溶剤を使用したドライクリーニングと大きく2つに分かれます。

呼び方一例 内容 業者
ダブルウォッシュ ドライクリーニングと水洗い(ランドリー)の2度洗い ネクシー
ウェット ドライクリーニング+水洗いの2度洗い リネット
汗すっきり加工 汗すっきり加工剤を含んだドライクリーニング 白洋舎
ダブルフレッシュ 油性・水性汚れ両方を落とせる溶剤によるドライクリーニング ポニー
宅配クリーニングの代表的なオプションと無料サービスを徹底解説! そもそもどんな種類のオプションがある??各社主要オプション徹底解説! 業者名 リナビス リネット ネクシー ...

ドライクリーニングでは汗は落ちない??

ドライクリーニングのデメリットは、水溶性の汚れのクリーニングが苦手なこと。水溶性の汚れとは、汗・果物の果汁、たんぱく質汚れ・アンモニア・塩分などです。

つまり夏場のスーツなどの汗や汚れを抜く力は残念ながらドライクリーニングにはありません。オプションでよくある汗抜き加工とは、ドライクリーニング+部分的な水洗いを施しているのです。

ドライクリーニングは水で洗うと変色したり、光沢の風合いが変化したり、形が崩れたり、縮んでしまう衣類に最適!

ドライクリーニングの特徴と適した素材・衣類

ドライクリーニングの大きな特徴として、衣類の型崩れや風合い・見た目の変化がほかのクリーニング方法に比べて小さいのが特徴です。

主な繊維のクリーニング性

ドライ ウェット ランドリー
綿・麻
×
×
ナイロン
ポリエステル
アクリル ×

繊維別で見るとほぼ全ての繊維に対してドライクリーニングが可能です。

ドライクリーニング可能な衣類
  • コート類
  • スーツ
  • プリーツスカート
  • ワンピース
  • ジャケット
  • カーディガン
  • ブラウスなど

以上のような衣類はほとんどがドライクリーニング可能です。ただし、それぞれの衣類には品質表示・取扱い表示のタグが付いていますのでクリーニングに出す前に事前にチェックをすると安心です。

水洗いをすると、形が崩れたり、繊維が縮んでしまう・・と困る衣類がドライクリーニングに適しています。逆にYシャツなどは水洗いに対しての耐久性が高いため洗った後も変化を起こさずに着ることができると言えます。

ドライクリーニングの値段の相場は??

クリーニングを出すときに気になるクリーニング代金。街のクリーニング屋さん、宅配クリーニングの衣類別に価格の相場を調べてみました。

衣類 価格相場
スーツ 1,500円~3,000円
ズボン・パンツ 500円~1,000円
スカート 800円~1,000円
コート 1,500円~4,000円
ハーフコート 1,000円~2,400円
ダウンジャケット 2,500円~4,500円
ブラウス 500円~1,000円
セーター・カーディガン 500円~1,000円

上記の価格はあくまで相場です。街のクリーニング屋さんでは時期によってキャンペーンを行っているところもあります。

またクーポン券を利用すると安くなるお店もあるのでさらに安くなることもあります。

ドライクリーニングは自宅の洗濯機ではできない理由

クリーニング屋さんのドライクリーニング方法について知ると、「もしかしてドライ用の溶剤が手に入れば、自宅の洗濯機でもドライクリーニングできるのでは??」という疑問を持つ方もいるのではないでしょうか?

結論を言うと溶剤を使ったドライクリーニングを自宅で行うのは難しいです。

洗濯機によくある「ドライコース」は、ドライという呼び名が付いていますが水を使います。家庭用洗濯機のドライコースは通常洗いに比べて、水の量を減らしたり、水量や回転による衣類への負荷を少なくしたものになります。

あくまで、「型崩れや衣類へのダメージを最小限に抑える水洗いモード」という認識でいると安心です。

自宅がダメならコインランドリーはドライクリーニングできる??

ドライクリーニング用の洗濯機を設置したコインランドリーはあります。

ただしその数はかなり限られているため、場合によってはかなり遠くのコインランドリーまで衣類を持っていく必要があります。

交通費やその労力を考えると、近くのクリーニング屋さんでドライクリーニングをしてもらう方が現実的です。

ドライクリーニングに関する疑問Q&A

ドライクリーニングの表示(マーク)について知る!

衣類についている洗濯表示ってなんだかややこしい感じがしますよね?ここではドライクリーニングに関するマークにフォーカスを当てて解説しています。
消費者庁「新しい洗濯表示」

新(H28.12月以降) 意味
ドライクリーニングができる(パーククロロエチレン等の溶剤使用)
弱いドライクリーニングができる(パーククロロエチレン等の溶剤使用)
ドライクリーニングができる(石油系溶剤使用)
弱いドライクリーニングができる(石油系溶剤使用)
ドライクリーニングはできない

ドライクリーニングの洗濯表示は、H28年12月に新表示へと変わりました。それ以前に購入した衣類などは旧表示になっていますので、旧表示も参考にしてみてください!

ドライクリーニングに使われる溶剤の種類|パークロロエチレン・石油系溶剤とは?

塩素系溶剤(パークロロエチレン等)

    • 油性汚れの分解力が高い
    • 揮発性が高く、短時間で洗浄・乾燥が可能
    • 樹脂を溶かしやすい

石油系溶剤

  • 油性汚れの分解力が低いのでソフト洗いに良い
  • 乾燥する際に時間がかかる

これらの溶剤の選択は、クリーニング屋さん側でされています。

ドライクリーニングに使われる溶剤の種類については、上記衣類表示の読み方とその種類のみ知っておけばよいでしょう。

ドライクリーニングをした後の独特な臭いの原因と対策は??

クリーニングされた衣類がなんだか石油っぽい臭いがする・・。この原因は、ドライクリーニングに使われる石油系溶剤です。

臭いが残る原因としては大きく2つ考えられます。

ドライクリーニング溶剤の乾燥不足

溶剤の乾燥不足が起こる原因としては、多くの衣類をまとめてクリーニングをすることでそれぞれの衣類の乾燥不足になること。

衣類預かりの量が多く、価格をリーズナブルに設定しているようなクリーニング屋さんはどうしても1度に衣類を多くドライクリーニング機に詰め込みます。

ドライクリーニング溶剤の濾過が不十分

ドライクリーニングに使われる溶剤は、洗濯機の中を循環して再利用されています。その際に、洗った汚れなどはフィルターで濾過されてキレイな状態を保つような機能が付いています。

ただし、それでも繰り返し使った溶剤は徐々に汚れてきます。これらの臭いがするのも原因の1つです。

ドライクリーニングの臭い対策

こういった石油っぽい臭いがした場合は、衣類についているビニールカバーから外し、風通しの良い室内につるしておきましょう。

もともと揮発性が高い溶剤の為、臭いも比較的早く消えることが多いです。

とはい、あまりにも臭いが気になる場合は依頼したクリーニング屋さんに連絡をするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか??

この記事のまとめ
  • ドライクリーニングとは水の代わりに溶剤を使うクリーニング方法
  • ドライクリーニングは水洗いできないほぼすべての衣類に対応可能
  • 衣類へのダメージは小さいけれど、汗を落とすのは苦手・・

何気なくお願いしていた知っているようで知らないドライクリーニング。ドライクリーニングはクリーニング屋さんの技術力を計るポイントのひとつです。

大切な洋服を任せる私たちもこういったクリーニングの知識を持つことが大切です。ぜひ参考にしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
宅配クリーニングが便利!

クリーニングしたい衣類の引取りからお届けまで自宅にいながら完結できる宅配クリーニング。

たくさんある宅配クリーニングサービスの選び方から価格が安いお店まで徹底比較しました。お店選びの参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい!