靴クリーニング

ムートンブーツ(UGG・エミュー等)のクリーニングにおすすめのお店3選!

ムートンブーツのクリーニング
編集部 佐藤
編集部 佐藤
こんにちは ラクリー編集部の洗濯ソムリエの佐藤です!

優れた暖かさが特徴的なムートンブーツは、冬場に活躍します。しかしシーズンが終わっていざ洗濯しようと思ったとき、どのお店のクリーニングを利用すればいいのか迷った方もいることでしょう。

今回は、ムートンブーツをクリーニングに出すメリットや料金の相場、おすすめのお店を紹介しています。本記事を読んで、ご自身に合ったお店を選んでください。

ムートンブーツをクリーニングに出すメリット!

ここでは、ムートンブーツをクリーニングに出す3つのメリットを解説します。

プロによる丸洗いでカビや異臭を防ぐ

ブーツの臭いムートンブーツをクリーニングに出して丸洗いすることにより、まるで新品のように綺麗になります。ムートンブーツは靴の内側がボアになっていてとても暖かいですが、シミになったりカビが生えたりします。

20℃から40度の温度に70%以上の湿度があれば、カビが生えやすい環境です。温かくて湿度のある環境を好むので、ムートンブーツはカビが住みやすい場所だと言えます。

しかしクリーニングに出せば、プロの技術で汚れを除き異臭を防ぐわけです。

スーツにカビ!?自宅での応急処置法とクリーニングに出す際の疑問まとめ!ここではスーツのカビ取りについてご紹介しています。とにかくすぐにカビを綺麗にしたい!という方向けのカビ取りの方法と、これからカビ被害に逢わないようにするためにどうしたら良いのかという予防策まで徹底解説していきます!...

雨染みを目立たなくする

ムートンブーツムートンブーツは、雨染みになりやすいです。ムートンは濡れると、その場所だけ起毛の流れが変わってしまいます。起毛した繊維は本来ねじれた仕組みをしており、高い撥水性を持っています。

ところが一回でも水分が入り込んでしまうと、その場所が縮むわけです。何のお手入れもせずそのまま乾かしてしまうと、周囲の光によって繊維の縮んだ場所だけ色味が違って見えます。

これが、ムートンブーツに雨染みができる仕組みと、家庭でのお手入れが難しい理由です。

ムートンブーツをなるべく早くクリーニングに出せば、目立たない程度に雨染みを抜くことができます。

スレの補修や撥水加工などをプロの手によって行ってくれる

靴を履いているとつま先部分がスレてくることがありますが、補修できるお店もあります。撥水加工を選べば、水を弾いて濡れにくくすることが可能です。

ムートンブーツをクリーニングに出すメリットを紹介しましたが、お店によってはクリーニングだけで対応できず別料金が発生することもありますので、それぞれのお店の注意事項をご確認ください。

ムートンブーツのクリーニング料金の相場は?

およそ3,000円~7,000円が、ムートンブーツのクリーニング料金の相場です。靴のクリーニングと言っても内容はさまざまなので、ご注意ください。

丸洗いだけの料金でほかのオプションは追加料金のかかるお店があれば、コースに撥水加工がついているお店もあります。

ムートンブーツの状況によって、公式Webサイトに記載の値段よりさらに高くなることもあるでしょう。サービス内容にもしっかりと目を通して、料金トラブルを防いでください。

ムートンブーツのクリーニングにおすすめのお店の選び方!

失敗しないお店選びのポイント
  1. ムートンブーツの実績を多数掲載しているところ
  2. 丸洗いでシミ・雨じみまでしっかりと落としてくれるところ
  3. しっかりと起毛の仕上げをしてくれるところ

ムートンブーツのクリーニングでは、どんなお店を選べばいいのでしょうか。ここからは、お店選びの3つのポイントを解説します。

ムートンブーツの実績を多数掲載しているところ

失敗しないクリーニング店を選ぶには、実績の多いお店がおすすめです。ムートンブーツなどご家庭で洗濯するのが難しい靴は、なるべく同じ靴のクリーニング実績があるお店を選んでください。

その理由は単純で、同じ靴のクリーニング実績があれば、最適な方法をよく知っているからです。

クリーニング店の公式Webサイトを確認しても実績が分からない場合は、ムートンブーツのクリーニング経験があるかどうか問い合わせるのもいいかもしれません。

丸洗いでシミ・雨じみまでしっかりと落としてくれるところ

ムートンブーツのクリーニングでおすすめのお店は、丸洗いでシミや雨染みにまで対応してくれるところです。ムートンブーツにシミがついてしまうと、自分で取るのが難しくなります。

水につけて絞った布でシミの部分を叩くのですが、上手に行わないと汚れが落ちにくかったりカビが発生したりする可能性もあります。

また、毛の肌触りが悪くなり見た目が変わってしまうこともあります。プロにクリーニングしてもらえば、家庭では行わない技術でシミ抜きをしてもらえます。

しっかりと起毛の仕上げをしてくれるところ

ムートンブーツは、ふわふわとした毛が特徴的です。毛がゴワゴワしてしまうと、見た目の印象も変わってしまいます。そのため、しっかりと起毛仕上げをしてくれるお店を選ぶのがおすすめです。

ムートンブーツがごわごわとしてしまう原因は、複数あります。たとえば汗が染み込んで蒸れてしまうことや、動くことによって発生する摩擦、内側にほこりが溜まってしまうことです。

さまざまな原因でごわごわになってしまいますので、プロの技術で起毛してもらうのがおすすめです。

ムートンブーツのおすすめクリーニング店

チェック女性に人気のUGGやエミューといったムートンブーツ。可愛さはもちろん、保温性も優れている分、気になるのが臭いなど・・。

ムートンブーツをクリーニングすると臭いまでリセットできるのでシーズンが終わって保管する前にはクリーニングに出すのがおすすめです。

くつリネット

ショートブーツ 7,656円〜 ※1足のみの場合
ロングブーツ 7,656円〜 ※1足のみの場合
納期 最短14日~
補色

※上記金額は税込価格です。

洗浄効果の高い靴の丸洗いをしてくれるくつリネット。ムートンブーツも実績も多数あり、シミや汚れのひどいものから、雨ジミが目立ってしまうようなものも新品のように仕上げてくれます。

気になる内部の臭いも除菌・消臭用の特殊な部屋で12時間~24時間行われ高い消臭効果が期待できます。

スタンダードコース・スペシャルコース・ライトコースの3つのコースでどこまで綺麗にしたいか?目的別に選ぶことができます。

くつリネットの初回30%オフの詳細はこちら

【忖度無し】靴リネットのクーポンとお得な料金に惹かれて利用した体験談!靴リネットの評価の高さに逆に怪しさを感じていた私が実際に利用してみてその仕上がりがどうだったのか徹底解説しています。忖度無しで悪い点やデメリットも紹介しています。...

美靴パック

ショートブーツ 2足:6,050円
(1足 3,025円)
ロングブーツ
納期 要確認
補色

※上記金額は税込価格です。

美靴パックという名前通り、2足パックで6,050円(税込)というリーズナブルな価格が人気です。

1足換算すると3,025円(税込)でほぼ最安値に近い価格帯ということもあり、はじめての方でも気軽に試せるのではないでしょうか。また佐川急便を利用する場合は送料が無料になります。

とにかく安く頼みたい!という方には美靴パックはおすすめです。

美靴パックの詳細はこちら

キレイナ

ショートブーツ 7,150円
ロングブーツ 要確認
納期 要確認
補色

※上記金額は税込価格です。

ムートンはもちろんクリーニングの難しい素材や衣類の得意な技術力の高さが評判のキレイナ。キレイナではムートンブーツは1足7,150円(税込)からクリーニングが可能です。

また、泥汚れや水でできた染みなどの染み抜きや漂白特殊処理などで新品のような風合いに復元することもできます。

キレイナに出すとまるで新品のように返ってくるので永く履き続けたい人におすすめです。

キレイナの公式ページはこちら

自宅で行いたい普段のお手入れについて

ムートンブーツを普段からお手入れをすることによって、防げる臭いやカビがあります。

ブラッシングをするときは、専用ブラシを用いて毛の流れに合わせます。ブラシの毛の種類は、柔らかい感触の馬毛がおすすめです。履いた後は欠かさずブラッシングをしてください。ムートンブーツを強くこするのではなく、優しく行います。

お伝えした通り、ムートンブーツはカビにとって良い環境です。そのため履いた後のお手入れも大切になります。湿気を取り除くために、ジッパーがあるものは全開にしましょう。ジッパーを全開にしたまま、およそ3時間程度置きます。その後にブーツキーパーを使って、形を整えてください。

ムートンクリーニングの料金からおすすめのお店選びの注意点を徹底解説!ムートンコート・ムートンブーツ等のクリーニング料金からクリーニング店選びの注意点まで解説しています。また併せてムートンのお手入れ等々についてまとめました!...

まとめ

ムートンブーツのクリーニングや、お手入れについて解説しました。温かく冬に重宝しますが、そのため湿気が弱点となるわけです。靴の特徴を理解して、それに合ったお手入れをしましょう。