宅配クリーニング比較ランキング

【仕上がり比較】宅配クリーニングにワイシャツを出すならおすすめはどこ!?

「ワイシャツを出すならどの宅配クリーニングが良いの?」

「出来るだけ安くて品質も良いところに依頼したい!」

「高級ワイシャツを安心して任せられるところはどこ?」

ワイシャツは家で洗濯をするとしわくちゃになってしまってアイロン掛けがとても面倒・・それもあってクリーニングに依頼する方も多くいます。

とはいえ毎回、クリーニング店に持っていくのもなかなか大変ですよね?そんな時に便利なのが宅配クリーニング。

ワーママみゆ
ワーママみゆ
こんにちは!3人のちびッ子の育児でてんやわんやのラクリー編集部ワーママみゆです!

ワイシャツのクリーニングと一言で言っても人によってそのニーズは様々です。
毎日着用するワイシャツをできるだけ安く、そして早く仕上げてほしいという方と、奮発して買ったお気に入りのワイシャツを大切にクリーニングしてほしいという方がいます。

そこでここでは2つの要望ごとにおすすめの宅配クリーニングを紹介しています。宅配クリーニングでワイシャツを出そうとしている方はぜひ参考にしてみてください!

【チェック】ワイシャツの宅配クリーニング価格一覧表!

まずはじめにワイシャツのクリーニングの価格を一覧にまとめました。実際に利用する上で考えたいのは、1枚当たりの価格だけではなく送料が無料になる金額です。

1枚だけ頼みたいという場合、送料が無料になる金額に満たず結果的に送料がかかって高くつくことがあります。

ハンガー たたみ 送料
リネット 290円 390円 3,000円以上
無料
ピュアクリーニング 380円 450円 10,000円以上
無料
せんたく便 668円~996円 無料
プラスキューブ 350円~1,700円 無料
リナビス 940円~1,560円 無料
ランドリーバスケット 1,600円~1,900円 無料
キレイナ 2,500円 12,000円以上
無料

宅配クリーニングの場合、ワイシャツだけではなく他の衣類と一緒にまとめて出すのがおすすめです。

知っておきたい!ハンガー仕上げとたたみ仕上げの違い

ワイシャツの仕上げは主に「ハンガー仕上げ(写真左)」「たたみ仕上げ(写真右)」の2つがあります。ハンガーにかけてある分、たたみジワなどがつきづらいハンガー仕上げ、新品のようにきれいにパッケージして持ち運びや長期保管におすすめのたたみ仕上げ。

上記表のようにどちらの仕上げにするか選ぶことができる宅配クリーニングもありますが、ほとんどはお店ごとに仕上がり状態が決まっています。

【ニーズ別】ワイシャツを出すのにおすすめの宅配クリーニング!

ワイシャツのクリーニングに求めるものは人によって違います。価格重視・品質重視、それらのバランスの良さを重視。ここではそれぞれのニーズ別でおすすめの宅配クリーニングを紹介しています。

またこれらのおすすめ根拠に関しては、当記事の中盤以降で4つの比較項目を評価した上で決定しています。併せてチェックしてみてください。

【せんたく便】価格と品質のバランスが◎の宅配クリーニング!

仕上げ たたみ仕上げ
価格 668円~996円 ※パック料金の為1着換算
送料 無料 ※一部地域除く
丁寧さ

せんたく便は街のクリーニング店から比べるとやや高くなりますが、たたみ仕上げはまるで新品のように美しくパッケージされて返ってきます。パック料金制のため最低衣類5点から注文する必要があります。

せんたく便の良かった点
  • 新品のように綺麗なビニール袋に隙間なく畳まれている
  • 襟元の保護に型紙が使われている
  • プレスによるシワがほとんどない
  • ダンボールの中で動かないようテープでしっかり固定されていた配慮
  • 直接ワイシャツの生地(洗濯表示を含む)にタグ付けされていなかった

【リネット】価格重視!ワイシャツ1枚が安い宅配クリーニング!

仕上げ ハンガー・たたみ仕上げ
価格 290円/390円
送料 3,000円以上で無料 ※有料会員の場合
丁寧さ

リネットは宅配クリーニングの中では1枚当たりがかなり安い設定となっています。他と比べるとプレス仕上げの丁寧さがイマイチと感じましたが、とにかく1枚あたりの価格を安く、かつ早い納期で依頼したい!という方におすすめです。

リネットの良かった点
  • 納期が比較的早い
  • 1枚当たりの価格が他と比べて安い
  • 専用バッグがおしゃれ

【キレイナ】大切なワイシャツをより丁寧に仕上げてくれる宅配クリーニング!

仕上げ たたみ仕上げ
価格 2,500円
送料 12,000円以上で無料
丁寧さ

高級クリーニングのキレイナはワイシャツ1枚2,500円で畳み仕上げです。高級なワイシャツを依頼するのに向いています。梱包を広げてパッと見た瞬間にその丁寧さが分かる仕上がりです。

襟周りにはプラスチックのプレートで型崩れを保護していたり、1着に対しての時間や手間のかけ方が群を抜いています。

キレイナの良かった点
  • 新品のようなきれいなビニール袋にキレイに隙間なく畳まれている
  • 襟元の保護にプラスチックプレートが使われている
  • 背中部分にも型紙が挟まれている
  • プレスによるシワがほとんどない
  • タグがプラスチックのバンドで留められ、留め方に美しさがある
  • 直接ワイシャツの生地(洗濯表示を含む)にタグ付けされていなかった

【プラスキューブ】高級クリーニング仕様のふんわりした着心地が◎!

仕上げ たたみ仕上げ
価格 350円~1,700円
送料 無料 ※一部地域除く
丁寧さ

プラスキューブはキレイナ同様、高級クリーニングと呼べる価格帯の宅配クリーニングです。5点・10点といったパック料金制と、ワイシャツ10枚単位から利用できるエアリーワイシャツというプランがあります。

10枚単位で3,500円、1枚当たり350円になるプランでは価格もリーズナブルに抑えつつ、仕上がり品質も期待できます。

プラスキューブの良かった点
  • 多少の隙間が気になるがビニール袋にキレイに梱包されている
  • 襟元の保護にプラスチックプレートが使われている
  • 背中部分にも型紙が挟まれている
  • プレスによるシワがほとんどない
  • 直接ワイシャツの生地(洗濯表示を含む)にタグ付けされていなかった

【4つのポイント】ワイシャツのクリーニングの品質はどこで判断すればいい?

ワイシャツは店舗型のクリーニング店でも1枚当たり120円~300円前後とかなり安くクリーニング代が設定されています。ワイシャツだけで利益を出すには1枚あたりにそこまで時間をかけていられないというのが正直なところ。

その為、ワイシャツのクリーニングの仕上がりはそのお店全体のクリーニングの丁寧さや顧客満足への姿勢を測る物差しともなりえます。

4つのポイント
  1. 届いた状態(梱包状態)
  2. シワの付き方【折ジワ・たたみジワ・プレスシワ】
  3. 襟元の型崩れ・その他緩衝材等の細かい配慮
  4. タグの付け方

ただしクリーニングはプレス機の操作を含め、人の手が加わっています。その為、毎回同程度の仕上がりとしてとらえることは難しいでしょう。

たまたま折ジワがひどかった・・ということも考えられます。その為、ここで比較している内容はあくまで一つの参考としてお考え下さい。

【項目別比較】ワイシャツの宅配クリーニングを徹底比較をしてみました!

ここからはラクリー編集部で実際にワイシャツのクリーニングを各宅配クリーニングに依頼し、それらの仕上がり品の状態を比較しています。ここでは届いた時からの時系列順でポイントをチェックしていきます。

1. 届いた時の状態(梱包状態)

梱包状態は宅配クリーニングごとに変わります。ダンボールを使っているところ、専用の不織布バッグ、ビニール袋と様々です。

リナビス

仕上げ 型崩れ対策 印象
ハンガー

リナビスの梱包は、長方形のダンボールにハンガーごと吊るされて届きます。ダンボールなので輸送中の外からの圧に対しての強さがあります。

また内側にはダンボールのハンガーを固定できる溝が付いているため輸送中の揺れで型崩れが起こることもありません。

ピュアクリーニングプレミアム

仕上 型崩れ対策 印象
ハンガー

ピュアクリーニングプレミアムはハンガー仕上げですが佐川急便の厚手のビニール袋に吊るした状態で届きます。輸送中はハンガーに吊るされているのだと思いますが、ダンボールとは違って外からの圧に対しては弱くなります。

ランドリーバスケット

仕上げ 型崩れ対策 印象
ハンガー

ランドリーバスケットもリナビス同様、ハンガーに吊るしたまま入るダンボールで届きます。ダンボールの中で動かないよう固定溝もついているため、好印象です。

リネット

仕上げ 型崩れ対策 印象
ハンガー

リネットはおしゃれなブルーの専用バッグにて届きます。ただ洋服を横に2つ折りにされて入ってくるためたたみジワは付きます。ワイシャツに関していえば、ハンガー仕上げにも関わらず肩幅部分で折られており、余計な折ジワがついてしまうためハンガー仕上げと畳み仕上げの中間的な仕上げというのが正しいところです。

せんたく便

仕上げ 型崩れ対策 印象
たたみ

せんたく便はたたみ仕上げながら、ダンボールの中でも動かないようにビニールテープで固定されている配慮が◎。ダンボールに守られているので輸送中の外圧にさらされません。

キレイナ

仕上げ 型崩れ対策 印象
たたみ

キレイナ専用の箱がまるで新品の洋服を買ったような印象で、最も印象が高い梱包でした。ワイシャツはたたみ仕上げでキレイにビニール袋に梱包されているのでその点も高評価です。

プラスキューブ

仕上げ 型崩れ対策 印象
たたみ

プラスキューブのロゴの入ったダンボールに入って送られてきます。こちらもたたみ仕上げでビニール袋にきれいにパッケージされています。パッケージの状態は多少ビニール内に隙間がありますが、許容範囲内のきれいな梱包といえます。

ワイシャツの仕上がり状態・梱包一覧表

仕上げ 型崩れ対策 印象
リナビス ハンガー
ランドリーバスケット ハンガー
 せんたく便 たたみ
 キレイナ たたみ
 プラスキューブ たたみ
ピュアクリーニング ハンガー
リネット ハンガー

【総評】

外側の梱包・パッケージのキレイさと中におさめられているワイシャツの仕上がり品質は比例する印象があります。

それはおそらく「配慮や気遣い」がどこまでなされているのか?という点であるからです。クリーニングが完了した綺麗な状態を出来るだけそのままお客さんに届けたい!という思いが現れるのが梱包の違いなのではないでしょうか。

2. シワの付き方【折ジワ・たたみジワ・プレスシワ】の付き具合

梱包状態にも大きく左右されるのが折ジワ・たたみジワの付き方です。またプレス仕上げの丁寧さもシワの付き方で顕著にわかります。

基本的にはハンガー仕上げのほうが畳んでいない分、折ジワ・たたみジワは少なくなります。たたみ仕上げは新品のような印象だけでなく持ち運びにも便利です。

たたみジワなどはハンガーに1日吊るしておくことで消えてくれます。ただしプレスのシワなどはなかには消えないものもあります。

リナビス

仕上げ シワの無さ
ハンガー

リナビスは梱包状態がハンガー仕上げであることからも取り出した際のパッと見た限りシワがあまり気になりません。また脇周りや袖、襟元、全体的にきれいで丁寧な印象です。

ピュアクリーニングプレミアム

仕上げ シワの無さ
ハンガー

リナビス同様、ハンガー掛けでたたみジワもなくきれいでした。特に立体的な腕の付け根、脇周りの部分もほとんどシワが目立たずワイシャツ1着に対する丁寧さをとても感じる仕上がりです。

ランドリーバスケット

仕上げ シワの無さ
ハンガー

ハンガー仕上げで全体的にみるときれいな仕上がりです。ただや脇周り部分のシワが少し気になります。ワイシャツを着てしまえばあまり目立たない部分ではありますのでさほど気にしなければ全体的に丁寧なプレス仕上げです。

リネット

仕上げ シワの無さ
ハンガー

リネットはハンガー仕上げながら、肩幅で折られているため梱包を解いた時にどうしても折ジワが目立ちます。リナビスやピュアクリーニング、ランドリーバスケットなどと比べるとシワが余計についてしまっている印象です・・。

また脇周りの仕上げに少し雑さを感じるのが残念な点です。

せんたく便

仕上げ 型崩れ対策
たたみ

たたみ仕上げなので、広げた瞬間はハンガー仕上げに比べてシワが残っています。ただ全体的に見て仕上げはキレイです。

キレイナ

仕上げ シワの無さ
たたみ

たたみ仕上げながらかなり綺麗な印象。襟元はもちろん、袖、身頃、脇周りも丁寧に仕上げがされているのがわかります。1枚2,500円とかなり高級なクリーニングなので逆にこれぐらいの仕上げが当たり前といえば当たり前かもしれません。

プラスキューブ

仕上げ シワの無さ
たたみ

たたみ仕上げなのですが全体的にきれいな仕上げです。ただほかのところど同様に脇周りのシワが気になりました。

ワイシャツのシワの無さの評価一覧表

仕上げ シワの無さ
リナビス ハンガー
ランドリーバスケット ハンガー
 せんたく便 たたみ
 キレイナ たたみ
 プラスキューブ たたみ
ピュアクリーニング ハンガー
リネット ハンガー

【総評】

シワの付き方はハンガー仕上げのほうがやはり付きづらいです。ただしたたみ仕上げでついた折ジワ・たたみジワも半日程度吊るしておけば消えます。

ワイシャツのクリーニング品質の違いはやはり仕上げの丁寧さにあると感じます。これは素人目で見ても、すぐに分かることなので価格が高いからと言って必ずしも品質が良いわけではなく、その逆も然りです。

3. 襟元の型崩れ・その他緩衝材等の細かい配慮

襟元の形をキープしてくれる緩衝材、梱包材は使っているところと使っていないところに分かれます。ちょっとした配慮ですが、利用者側からの仕上がりの印象を左右するポイントです。

ピュアクリーニングプレミアム

ピュアクリーニングプレミアムの襟元のプレート
襟周り 背中の型紙

ピュアクリーニングプレミアムは襟周りの部分にプレスチックのプレートを使って型を維持していました。新品を買った時についてくるものと同じで、仕上がりの印象を高めてくれるような感覚です。

せんたく便

せんたく便の襟周り保護の型紙
襟周り 背中の型紙

せんたく便では型紙が挟まれていました。プラスチックプレートと同様、印象がとても良いのと蝶ネクタイのようなデザインとお礼の一言が書かれていて好印象です。

キレイナ

キレイナの襟元に使われるプラスチックプレート
襟周り 背中の型紙

キレイナは襟周りにはプラスチックプレート、畳まれた背中部分の間には1枚型紙が挟まれていました。この2つがそろっているクリーニング店は少ないので高級クリーニング品質を感じます。

プラスキューブ

プラスキューブの襟元のプラスチックプレート
襟周り 背中の型紙

プラスキューブもキレイナと同様、プラスチックプレート、さらに背中には型紙が挟まれていました。ちなみにプラスキューブの場合、スーツ等にもスーツ専用の厚い型紙が使われていてアパレル仕上げが好印象です。

ワイシャツの型崩れ等のアイテム一覧表

襟周り 背中の型紙
リナビス
ランドリーバスケット
 せんたく便 型紙
 キレイナ プラスチックプレート 型紙
 プラスキューブ プラスチックプレート 型紙
ピュアクリーニング プラスチックプレート
リネット

【総評】

高級宅配クリーニングにおいては、プラスチックプレートと背中の間に型紙が挟まれている等の配慮がありました。

比較的リーズナブルな料金設定の宅配クリーニングの中では唯一せんたく便が襟元に型紙が挟まれてます。挟む手間、材料費を考えるとコストカットしたくなる部分にもお金をかけてより良い仕上がりを実現しようとする姿勢がそれぞれ好印象です。

4. タグの付け方

管理タグはクリーニング工程の中で衣類の紛失などがないように付けられます。この管理タグの付け方ひとつ見ても丁寧さが見えてきます。

ワイシャツの場合、一般的には前面のボタンホールに紙でできたタグをくぐり込ませていたりすることが多いです。またそれと併せてワイシャツの洗濯表示タグにも付けられることもあります。

リナビス

ボタンホール部 洗濯表示部
ホチキス留め

ボタンホールにくぐらせるようにタグが付いているのと、洗濯表示部分には直接ホチキス留めがされていました。

ピュアクリーニングプレミアム

ボタンホール部 洗濯表示部
無し

ピュアクリーニンプレミアムはボタンホール部分のみにタグがくぐらせてありました。ホチキス留めはありません。

ランドリーバスケット

ボタンホール部 洗濯表示部
無し

ランドリーバスケットもボタンホール部分に紙が巻かれている状態で生地への打ち付けはありません。

リネット

ボタンホール部 洗濯表示部
ホチキス留め

リネットはリナビス同様、洗濯表示部分にホチキス留めがされています。

せんたく便

ボタンホール部 洗濯表示部
無し

せんたく便はホチキス留めされている部分はありません。ボタンホール部分にタグがくぐらせて結んであります。

キレイナ

ボタンホール部 洗濯表示部
紙+結束バンド 無し

キレイナではボタンホール部分に直接タグの紙を結ぶのではなく、結束バンドのようなものを間にかませてからタグが付けられています。より配慮が感じられます。

プラスキューブ

ボタンホール部 洗濯表示部
無し

プラスキューブもボタンホール部分にタグが結び付けられています。ホチキス留めはありませんでした。

ワイシャツのタグ付けについての一覧表

ボタンホール 洗濯表示部
リネット 紙で結んでいる ホチキス留め
ピュアクリーニング 紙で結んでいる
せんたく便 紙で結んでいる
プラスキューブ 紙で結んでいる
リナビス 紙で結んでいる ホチキス留め
ランドリーバスケット 紙で結んでいる
キレイナ 紙+結束バンド

【総評】

クリーニング品質に対する不満の声でも多いのが、「洋服の生地にホチキスでタグを止められていた・・」ということ。利用者側からすると目立たない部分であっても出来るだけ大切に扱ってほしいという気持ちがあります。

タグがしっかり付いていないことでクリーニング工程の中で紛失が起こってしまうというリスクもわかりますが、出来るだけ衣類に穴が開くのは避けてほしいというのが利用者の本音ではないでしょうか。

まとめ

この記事のまとめ
  • とにかく安く頼みたい人はリネット!
  • 価格・品質のバランスが良いのはせんたく便!
  • 高級ワイシャツを出すならキレイナ・プラスキューブ!

実際に利用してそれぞれを比較してはじめて分かる違いをまとめてきました。価格だけでは分からないワイシャツの仕上がり品質の違いは、いうなれば時間のかけ方を含めた丁寧さ、顧客満足の姿勢の違いなどが現れます。

細かい部分にまでこだわっているか、あるいは省略しているか?それらと価格はどうしても連動します。そして利用者側がどこまで求めるかによっても選ぶべき宅配クリーニングが変わりますのでぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
宅配クリーニングが便利!

クリーニングしたい衣類の引取りからお届けまで自宅にいながら完結できる宅配クリーニング。

たくさんある宅配クリーニングサービスの選び方から価格が安いお店まで徹底比較しました。お店選びの参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい!