リネット

リネット(Lenet)の解約・退会の手順と損しない為の注意点を解説!

編集部 佐藤
編集部 佐藤
こんにちは ラクリー編集部の洗濯ソムリエの佐藤です!

リネットの宅配クリーニングのプレミアム会員になったけれど退会したい・・。ここではそんな方向けに解約・退会方法の手続きの流れを簡単にまとめました。

実はわかりづらいリネットの解約と退会の違いから、解約前に必ず知っておきたい注意点も併せてご紹介しています。ぜひ一読してみてください!

リネットの解約と退会の違いについて!

項目 解約 退会
処理 プレミアム会員の登録解除 リネットの完全退会
(登録情報の削除)
登録情報 残る
注文履歴 残る
月(年)額課金 解除(無料会員へ)
年間パスケア(割引券) 失効
スタンプ(ポイント) 失効

リネットの解約とは「有料会員であるプレミアム会員の解除=通常会員(無料会員)に変更」を指し、退会はその名の通りリネットの完全退会を指します。

月額会費や年会費がもったいないからという事であれば「解約」だけしておけば課金されません。もう2度とリネットを利用することが無いという場合は、「退会」をすればすべての情報が削除されます。

なおプレミアム会員が退会をしたい場合、解約をして通常会員になったのちに退会手続きをする必要があります。

リネットの解約(有料会員の解除)方法の手順を解説!

リネットの解約と退会処理はスマホ用のアプリからは操作できません。WEB上のマイページから行う必要があります。

といってもスマホであってもGoogleやSafariやヤフーなどのブラウザを開いてリネットの公式ページにログインをすればよいだけです。ここからは手順を詳しく解説していきます。

リネットの解約(有料会員の解除)で事前チェック!

解約の際の注意点
  • 現在依頼中(長期保管中も)のクリーニングがあると解約できない
  • 年間ケアパスとスタンプカードは即時に失効する

まだ現在進行中のクリーニングの注文がある場合、解約はできません。また保管サービスのプレミアムクロークで衣類の長期保管をしている場合も、お届けが済んでからでないと解約手続きはできません。

また割引が適用される年間ケアパスや貯めていたスタンプカードや交換をしたクーポンは即時無効になってしまうので注意が必要です。

これらが済んだ状態で解約処理をしていきます。

リネットのWEBのマイページ上から解約手続きを行う

リネットの退会は、リネット公式ホームページ上にある「マイページ」から手続きが可能です。1~2分程度で簡単にできるので、ここからはその手順を解説していきます!

 

ログイン情報でマイページに入り、「各種設定」をクリックします。

 

「各種設定」に入ると様々な情報の変更ができますが、退会の場合「個人情報変更」をクリックします。

 

ここでは名前や住所の基本情報の編集ができます。下のほうにいくと「プレミアム会員の登録解除はこちらから」をクリックして確定をすれば登録解除ができます。

これでリネットのプレミアム会員の解約手続きは終了です。

解約後に再度プレミアム会員の登録をする場合

なお、再度プレミアム会員になる場合もマイページから手続きが可能です。年会費・月会費の支払いプランを選択して手続きを進めることで簡単にプレミアム会員に変更できます。

とりあえずしばらく使わないけれどまた利用する可能性がある方は利用するタイミングでプレミアム会員になるのもありではないでしょうか。

リネットの退会(登録情報の削除)をする手順を解説!

退会の際の注意点
  • 解約(プレミアム会員から通常会員になる)する必要がある
  • 登録情報をはじめ、注文履歴などがすべて削除される
  • 領収書・明細書のダウンロードもできなくなる

退会する際の注意点は上記の2点です。注文履歴と一緒に、領収書や明細書データもダウンロードができなくなります。

法人利用で領収書が必要な場合は、必ずダウンロードしてから退会するのがおすすめです。

 

リネットの退会もマイページ上より手続きができます。プレミアム会員のままでは退会ができないので、解約をした上で退会手続きとなります。

 

退会理由・登録したメールアドレス・パスワードを入力の上、「退会する」ボタンをクリックで退会処理がなされます。

以上が、リネットの解約と退会方法の手順です。登録時と同様に退会時もネットで完結できるので変な罪悪感などもなく解約・退会ができます。

リネットの解約・退会に関する疑問とよくある質問一覧

ここではリネットの解約や退会に際して、事前にチェックしておきたいことやよくある疑問点についてQ&A形式でまとめました。リネットの公式HPのよくある質問と併せてチェックしてみてください。

Q:そもそもプレミアム会員と通常会員の違いは??

業者名 プレミアム 通常
往復送料 3,000円以上で無料 10,000円以上で無料
最短納期 2日後~ 7日後~
翌日届け 東京23区のみ ×
朝イチ・夜イチ便 東京23区のみ ×
安心保証 ×
スタンプカード ×
限定キャンペーン ×
ダンボール無料手配 ×
年間ケアパス 月会費プラン:×
年会費プラン:〇
×
会費 月 300円
年 4,680円
 無料

プレミアム会員から通常会員に戻す際に特に気を付けたいのが、往復送料が無料になる金額と最短納期、また年会費プランのケアパスが失効になることです。

特に往復送料が10,000円以上にならないと送料がかかってしまうので、無料で依頼する場合は衣類を1度にまとめて注文する必要が出てきます。

Q:プレミアム会員の会費の引き落とし日っていつ??

決済日 金額
月会費 毎月1日 390円(税別)
年会費 申込日 4,680円(税別)

プレミアム会員には、月会費プランと年会費プランの2種類があります。それぞれ登録したクレジットカードで上記表の日にちで決済されます。

リネットの決済日のため、引き落とし日は各クレジットカード会社によって異なります。

Q:プレミアム会員登録を解除(解約)するおすすめのタイミングは??

月会費プランであれば決済日の毎月1日の前日の月末までです。年会費プランの場合、申込日から1年間なので最終利用日がおすすめです。

Q:リネットから退会した場合、くつリネット・ふとんリネット等の情報はどうなるの??

リネットの衣類以外の、ふとんや靴のクリーニングの利用履歴などもすべて一括で管理されているので完全退会をした場合は、これらの情報も見ることはできません。

「領収書発行」が必要な場合は必ず退会前に行いましょう。

まとめ

リネットの解約・退会のまとめ
  • プレミアム会員の登録を解除は、マイページ上で簡単にできる
  • リネットから完全に退会する場合は、プレミアム会員登録→退会処理の2ステップ
  • 再度プレミアム会員になるには1年経たないと再登録できない

会員登録も解除手続きもそれぞれ2~3分程度で簡単に手続きができます。何かしらの理由でリネットの会員登録を解除する場合も、すべてマイページ上で自分自身で手続きができるので引きとめられたり面倒なことはありません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
宅配クリーニングが便利!

クリーニングしたい衣類の引取りからお届けまで自宅にいながら完結できる宅配クリーニング。

たくさんある宅配クリーニングサービスの選び方から価格が安いお店まで徹底比較しました。お店選びの参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい!