宅配クリーニング比較ランキング

【靴の宅配クリーニング】おすすめ全15社比較|価格・保管の有無まで!

「靴のクリーニングにおすすめの宅配クリーニングはどこ?」

「出来るだけ安くて品質も良いところに依頼したい!」

「高級ブランドの靴を安心して任せられるところはどこ?」

身だしなみの重要なアイテムのひとつとしてとらえられる靴。汚れてしまうのは仕方ないですが、自分で洗う時間も無い・・できるならプロのクリーニング店に任せたいという方も多いのではないでしょうか。

ワーママみゆ
ワーママみゆ
というわけでこんにちは!3人のちびッ子の育児でてんやわんやのラクリー編集部ワーママみゆです!

靴まで洗ってくれるクリーニングチェーン店もありますが、やはり持ち込んだり引取りにいく時間が無かったり、ちょっと面倒・・という方におすすめなのが宅配型の靴クリーニング。

ここではそんな靴の宅配クリーニングを利用する上で、何を基準に選べばいいのか・・?またニーズ別におすすめの宅配クリーニングを紹介しています。

宅配クリーニングで靴を出したい!そんな方はぜひ参考にしてみてください!

そもそも靴のクリーニングって何??

靴の表面をピカピカに磨いてくれるだけではなく、靴の中まで水洗い・丸洗いをしてくれるのが靴のクリーニングです。

靴の素材にもよりますが水洗いができるものに関しては、汗などの汚れ落ちが非常に良いのでよりスッキリしたい方におすすめといえます。

もちろん靴の素材によっては水洗いができないものもありますが、それらの素材に合ったより洗浄効果の高いクリーニング方法を採用してくれる宅配クリーニングが多くあります。

とはいえ、一言で靴のクリーニングと言っても出す靴の形や種類、さらに使われている素材、出来るだけ安くキレイにしてほしい、あるいは大切な靴なのでとにかく丁寧に仕上げてほしい・・とそのニーズは様々ではないでしょうか。

【ニーズ別】靴・ブーツを依頼するのにおすすめの宅配クリーニング!

靴やブーツのクリーニングに求めるものは人によって違います。価格重視・品質重視、それらのバランスの良さを重視。ここではそれぞれのニーズ別で選び方のポイントとおすすめの宅配クリーニング紹介しています。

4つのニーズ
  1. 価格が安くコスパが良いのが良い!
  2. 高級な靴をより丁寧に仕上げて欲しい!
  3. 季節ものの靴は併せて保管してほしい
  4. 表面の汚れだけキレイにできれば良い!

ニーズ①価格が安くコスパが良い靴の宅配クリーニング

出来ることなら安く利用したい!でも安かろう悪かろうはイヤだ・・そんな方におすすめの宅配クリーニングをまとめています。価格を見る上で重要なポイントは以下の2つです。併せて参考にしてみてください。

ポイント①1足料金と送料をチェック

最小単位が1足からのところ、また2足・3足セットのところとあります。基本的にどの宅配クリーニングもたくさんの数を頼むほど1足あたりの料金が安くなっていきます。その為、1足あたりの価格を抑えるのであればまとめて複数の靴を依頼するのがおすすめです。

送料も込みなのか、別途発生するのか確認が必要です。

ポイント②キャンペーン・クーポンを適用した際の割引価格

価格を考えるうえでクーポンやキャンペーンは外せません。特に宅配クリーニングにおいては継続利用を促すためのリピーター向け特典も豊富です。初回利用時にお得になるクーポンを発行しているところもあるので要チェックです。

業者名 1足最安値 送料 初回特典
くつリネット 4,980円 3,000円以上無料
美靴パック 2,750円 無料※佐川急便利用時
職宅便 3,500円 3,000円以上無料
ホワイト急便 4,250円 返送時のみ無料
ベルメゾン 3,500円 無料
靴クリーニング.net 2,700円 返送時のみ無料

上記2点をもとに靴の宅配クリーニングの価格を一覧にまとめました。くつリネットは一見1足当たりの価格が高く見えますが、初回特典の30%オフクーポンを使うことでかなり安くなります。また美靴パックは、毎週100名という数量限定のパックがあります。

価格と品質を重視する方向けには、以下のくつリネット、美靴パック、職宅便の3社がおすすめです。

くつリネット

くつリネットの公式ページの画像
1足最安値 4,980円
(4足パック時)
料金 1足:  6,980円
2足:12,960円
3足:17,940円
4足:19,920円
送料 3,000円以上で無料
初回特典 初回30%オフ

くつリネットの初回30%オフの詳細はこちら

宅配クリーニング大手のリネットが提供する靴のクリーニングサービス。クリーニングする靴の数が多くなるほど1足当たりの価格が安くなっていく価格設定で、最安値は1足4,980円。

この価格だけを見るともっと安いお店もありますが、リネットは初回30%オフというキャンペーンを行っているため、はじめて利用する方にとってかなりお試ししやすい価格となります。

高級品・ムートン等の難洗素材も対応しているため技術力は確かです。

【美靴パック】宅配クリーニング

1足最安値 2,750円
(2足パック時)
料金 2足:5,500円
送料 無料
※佐川急便利用時
初回特典 毎週先着100名数量限定

美靴パックの詳細はこちら

宅配クリーニングのラクーン等々を展開するトゥトゥモローの靴クリーニングサービス。美靴パックという名前通り、2足パックで5,500円というリーズナブルな価格が人気です。

1足換算すると2,750円でほぼ最安値に近い価格帯ということもあり、はじめての方でも気軽に試せるのではないでしょうか。また佐川急便を利用する場合は送料が無料になります。

とにかく安く頼みたい!という方には美靴パックはおすすめです。

職宅便

1足最安値 3,500円
(4足パック時)
料金 3,500円~12,250円
送料 3,000円以上で無料
初回特典

職宅便の詳細はこちら

靴とバッグのクリーニングから幅広い修理に対応しているのが職宅便です。百貨店の中で営業している店舗もあり、クリーニング実績・信頼感が高いといえます。

靴の洗い方は「丸洗い」「オゾンリフレ」「ピュアフレッシュ」「オゾンリフレ+ピュアフレッシュ」の4種類から選ぶことができます。洗浄に加え、除菌・消臭効果も期待できるオゾンリフレは臭いの気になる方にもおすすめです。

ニーズ②高級な靴をより丁寧に仕上げてくれる宅配クリーニング

クリーニング店によっては対応不可で断られることもある高級ブランド品の靴は取扱いにより細かい配慮が必要となります。

また、高級品にはエナメル、本革、ムートンといった希少な素材が使われることも多く素材に対しての理解とそれに伴う技術力が必要です。以下のような3つのポイントをチェックするとより安心して任せられる宅配クリーニングかどうかの判断材料になります。

ポイント①特殊素材まで対応している

  • エナメル
  • 皮革(レザー)
  • ムートン
  • スウェード
  • ナイロン
  • キャンバス地
  • 爬虫類(クロコダイル)
  • 合皮

上記のような素材はクリーニングが難しいためこれらを扱うことができる宅配クリーニングは技術力が高いといえます。とはいえクリーニング前後で多少風合いが変わる可能性があることを理解しておきましょう。

ポイント②リペアまで幅広く対応している

  • リカラー(色変え)
  • かかと交換
  • つま先補強
  • ソール交換
  • 中敷き交換
  • ヒール交換
  • ファスナー交換 等

修理しても永く履き続けたい靴は、修理・補正メニューがあるところを選びましょう。素材や状態によっては購入したほうが安くつくケースもありますが、そこまで高くならない修理メニューもあります。

きれいにするという目的を果たすためにクリーニング+修理サービスを検討するのもおすすめです。

ポイント③高級ブランド品の実績がある

高級ブランド品の靴やブーツは、希少な素材・繊細なデザインが施されている為、クリーニング技術だけでなくブランド靴への理解が必要です。ホームページ等でそれらの実績を掲載している宅配クリーニングは比較的信頼して任せられるお店といえます。

高級品のクリーニングの場合、一般的な靴のクリーニングに比べて納期がよりかかる傾向にあります。その為、仕上がり納期には余裕をもって注文するようにしましょう。

キレイナ

1足最安値 5,000円
納期 30日~
送料 7,000円以上で片道送料無料
12,000円以上で往復送料無料

キレイナの公式ページはこちら

思い入れの強い大切な1足や、高級革靴・ムートンブーツ等クリーニングが難しいとされる素材も丁寧にきれいに仕上げてくれるのがキレイナです。

靴のクリーニングコースは「レザーウォッシュ」「カラーリフレッシュ」の2つのコースがあり、前者はきれいにしたうえで革への栄養補給も行ってくれるコース、後者は傷やスレをはじめ、色落ち・変色を補正し新品のような風合いに復元してくれるコースとなっています。

納期は30日以上かかりますが、1品1品丁寧に仕上げてほしい方はキレイナがおすすめです。

リナビス

1足最安値 17,000円
料金 17,000円
送料 無料
※一部地域除く

リナビスの公式ページはこちら

リナビスの皮革・ブランド品の靴クリーニングコースはその名の通り、高級ブランド品の靴に対応したコースです。1足17,000円とい一般の靴クリーニングから考えるとやや高額ですが、クリーニング+知らない間についてしまっている傷やスレをはじめ、色ハゲ・変色などをすべて新品に近い風合いに復元してくれます。

もともと高級ブランドの洋服を数多く手がけているリナビスということもあり、信頼して預けることができます。

協和クリーニング

1足最安値 3,500円
(4足パック時)
料金 3,500円~12,250円
送料 3,000円以上で無料

協和クリーニング公式ページ

靴はもちろんバッグや革ジャン、毛皮製品など素材への深い理解と高いクリーニング技術が必要な特殊品を得意とする宅配クリーニング。

スニーカーからパンプス、ブーツ類、そしてムートン、スエード、ヌバックといった素材まで対応してくれます。消臭・抗菌加工は無料で行ってくれるので臭いも気になる方におすすめです。

ニーズ③季節ものの靴をクリーニング保管してくれる宅配クリーニング

冬にしか履かないブーツなどは下駄箱や玄関のスペースを圧迫してしまいがち。そんな時に便利なのがクリーニングと一緒に保管までしてくれる靴の宅配クリーニング。

選ぶ際には保管費用・保管期間、そして保管環境をチェックすると良いでしょう。

ポイント①保管料金はいくらかどうか?

上記のような素材はクリーニングが難しいためこれらを扱うことができる宅配クリーニングは技術力が高いといえます。とはいえクリーニング前後で多少風合いが変わる可能性があることを理解しておきましょう。

ポイント②保管期間はどうか?

修理しても永く履き続けたい靴は、修理・補正メニューがあるところを選びましょう。素材や状態によっては購入したほうが安くつくケースもありますが、そこまで高くならない修理メニューもあります。

きれいにするという目的を果たすためにクリーニング+修理サービスを検討するのもおすすめです。

ポイント③保管する環境はどうか?

高級ブランド品の靴やブーツは、希少な素材・繊細なデザインが施されている為、クリーニング技術だけでなくブランド靴への理解が必要です。

ホームページ等でそれらの実績を掲載している宅配クリーニングは比較的信頼して任せられるお店といえます。

一覧表

業者名 料金 期間 環境
くつリネット 1,000円
※クリーニング別
9ヶ月 遮光・紫外線カット・温湿度管理
美靴パック 600円
※クリーニング別
7ヶ月 ?
ハナコロモ 11,000円(2足)
※クリーニング込
9ヶ月 遮光・紫外線カット・温湿度管理
ロイヤルクローク 14,300円(3足)
※クリーニング込
10ヶ月 防虫・防カビ・遮光・プラズマクラスター完備
クリカフェ 5,000円~
※クリーニング込
9ヶ月 ?

 

くつリネット

くつリネットの公式ページの画像
保管料金 1足1,000円
※クリーニング代別
保管期間 9ヶ月
送料 3,000円以上で無料

くつリネットの初回30%オフの詳細はこちら

リネットの靴クリーニングには、1足1,000円の保管料金を払うことで8か月間の保管が可能となります。ただしクリーニングを依頼した日から9ヶ月ではなく、保管期限が冬物靴、夏物靴とあらかじめ決められています。

その為、詳細はくつリネットの公式ホームページを確認したうえで利用するようにしてください。

美靴パック

保管料金 1足600円
※クリーニング代別
保管期間 7ヶ月
送料 無料
※佐川急便利用時

美靴パックの詳細はこちら

リネットとともに1足あたりのクリーニング価格も安い美靴パックは保管料も1足600円とかなり安い設定です。ただ保管期間では、7か月間とリネットもよりも短く設定されています。その点は、預けたい期間に応じて選ぶようにすると良いのではないでしょうか。

ニーズ④靴の表面の汚れだけをきれいにしてほしい!

靴の表面の汚れを綺麗にする場合、宅配に依頼するのではなく店舗型の靴磨きを利用するのがコスト・時間的にもおすすめです。

ほとんどの地域で駅ビルやショッピングモール内に1店舗はあることが多く、通勤・通学・お買い物ついでに利用することができます。ここではそれらのいくつかの店舗を紹介しています。ご自身の自宅、勤務先の近くにあるかどうかは公式ホームページでチェックしてみてください。

リアット

料金 靴みがき 800円~
クリーム仕上げ 3,000円~
※店舗により異なる
納期 即日~
その他 リアット楽天市場店では宅配対応も可能
公式サイト https://www.riat-rs.com/

イオンやマルイといったショッピングモールの中に店舗を構えるリアットでは靴みがきのみは800円前後から、専用クリーム等を使う場合、3,000円~という価格帯です。

価格はメンズ・レディース、また靴の種類、状態によって異なるので店舗のスタッフに確認をしてみると良いでしょう。

靴専科

料金 1,900円~8,900円
納期 4日後
その他 配送可能店舗に限り宅配対応可能
公式サイト https://www.kutsusenka.com/

関東エリアを中心に、北海道から広島まで展開する靴専科。超音波洗浄での汚れ落としをするスタンダードコースと、手洗いによる洗浄のデリケートコースがあり、それぞれにさらに3つの仕上げが選ぶことができる豊富なメニュー展開です。

クリーム仕上げ・部分的な色補修・全体の色補修まで靴の状態や要望に合わせて最適なコースで対応してくれます。

ミスターミニット

料金 500円~1,500円
納期 5分~10分
その他 その他取扱店舗限定サービスメニューあり
公式サイト https://www.minit.co.jp/

東京23区・神奈川を中心に展開する靴・バッグの修理から合鍵作成まで対応するミスターミニット。靴磨きはオリジナルの靴クリームで仕上げてくれるクイック靴磨きから、フランス製の高級靴クリーム「サフィール」を使用したプレミアム靴磨きが基本メニューとなります。

どちらも5分~10分程度で仕上げてくれるので仕事中の隙間時間などに活用するのもありです。

靴の宅配クリーニングで知っておきたい基礎知識

靴を宅配クリーニングに依頼する際には、価格・納期・品質だけではなくその他にもチェックすべきポイントがあります。ここではそれらのいくつかのポイントをまとめています。利用する前に一度目を通しておくとより安心できるのではないでしょうか。

5つのポイント
  1. 丸洗いをしてくれるかどうか?
  2. オプション加工は?
  3. 臭いまでリセットしてくれるか?
  4. 仕上がり日数はどれぐらいか?
  5. トラブル時の対応方法は?

上記のようなポイントについてここからは詳しく解説していきます。

靴の丸洗いとはどういう洗い方?

丸洗いというのは、その名の通り表面だけではなく内側を含め靴全体をきれいにしてくれる方法です。靴磨きの場合、表面の汚れを専用クリームや洗剤を使って拭いてきれいにしてくれますが、素材の内部に染み込んだ汗や汚れは落としきれません。

消臭・抗菌効果の高いオゾン水・特殊な洗剤など汚れだけではなく臭いにまで効果的な洗い方をしてくれるところがほとんどです。

ただし素材の特性上、丸洗いができない靴・ブーツもあるのでそれらに対してもいかに洗浄効果が高い洗い方をしてくれるかどうかもポイントの一つとなります。

オプション加工にはどんなものがある?

靴のオプションで代表的なのが撥水加工。撥水は水をはじくだけではなく汚れからもガードしてくれるのでクリーニング後にとても最適なオプションです。

オプション例

カビ除去 カビ落としの加工。ただし状態によって100%落としきることは難しい
抗菌・消臭 臭いが気になる方におすすめ
リカラー 革靴等、現在の色からほかの色に変える
特殊しみ抜き 汚れがひどい場合、別途特殊しみ抜き代がかかることも。

上記のようなオプションはお店によって対応の可否が変わります。希望される方は事前にホームページや電話で確認をするようにしましょう。

臭いもリセットしてくれる?

靴自体が綺麗になるのと同時に臭いまで消してくれると嬉しいですよね。臭いの原因は、主に足汗や汚れ、またそれらをエサとする菌が原因とされています。

水や特殊洗剤を使った丸洗いをすることで、水溶性(水に溶ける)の汚れである汗などを取り除くことができる為、臭いにも効果的です。

また雑菌の繁殖を防ぐ抗菌効果のある洗い方やオプション加工を利用することによってより高い臭い対策が可能ですので、蒸れやすい革靴、ブーツ等はクリーニングに出すようにしましょう。

足の臭いや蒸れ対策には、靴だけではなく足用のクリームなども販売されています。それらを併用するのもおすすめです。

靴を宅配クリーニングに依頼した場合の仕上がり日数はどれぐらい?

納期の目安はおおよそ2週間~4週間程度となります。一般衣類よりも納期がかかりますので余裕をもって依頼しましょう。

トラブル時の対応方法は?

クリーニングの仕上がりに納得ができない、不具合が見つかった・・クリーニングには人の手が加わるので場合によってはそういったことも起こりえます。その際に重要なのがお店側のトラブル対応。クリーニング店では賠償基準をそれぞれ設けているので、何かあった場合にはそちらに則り対応がされます。

利用者側で注意しなくてはならないこととしては、仕上がりが届いたらすぐに状態を確認することです。「到着後、○○日以内に申し出があった場合に限る」というのが各宅配クリーニングによって決められています。

メールはもちろん、電話連絡ができると状態の詳細を伝えることができ安心感があります。

宅配クリーニングから戻ってきた靴にすべきことと日々のお手入れ方法!

  1. 靴の仕上がり状態をチェックする
  2. 保管にはシューキーパー等を利用すると◎
  3. 湿気を逃がすための換気や陰干しをする

宅配クリーニングから靴が仕上がってきたら、まず第一になるべく早めに靴の状態をチェックするようにします。衣替えでもう使わないからといって中身をチェックせずに保管に入るのはNGです。

またビニール袋などに梱包されて返ってくるので保管する際には必ずそれらの梱包を解いた状態で行います。梱包されたままだと湿気がこもりやすくカビが発生するリスクがあるだけではなく、室内に発生するガスと化学変化を起こして靴の変色をまねく恐れがあります。

靴の長期保管の仕方、日々のお手入れ方法についてはこちらでも紹介していますので併せてチェックしてみてください。

そもそも靴をクリーニングに出す目安や頻度は?

靴のクリーニング頻度は基本的に汚れが気になったタイミングで行います。気になる程度は人によって様々ですが、表面の汚れは付いたら拭いてあげる程度で構いません。

ただしロングブーツ等、汗や湿気がこもりやすい靴はそのままの状態で長期保管に入ると、カビが生えてしまうこともあります。

冬物のブーツ、長期的に履かなくなるような革靴などは保管前にクリーニングをするのがおすすめです。

なお、一般衣類の宅配クリーニングのおすすめ店の比較もぜひご覧ください。

まとめ

この記事のまとめ
  • 価格・品質のバランスが良いのはくつリネット!
  • 高級ブランド靴はキレイナかリナビス!

靴をクリーニングに出すこと自体あまりしたことが無い人も多いかと思います。その原因に身近なクリーニング店で靴のクリーニングをしていないということも一つの要因としてあるのではないでしょうか。

宅配であればいつでも出したいと思った時に、出すことができるのでより靴のクリーニングが身近になります。おしゃれは足元から・・という言葉もあるようにぜひ靴のお手入れに宅配クリーニングを活用してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
宅配クリーニングが便利!

クリーニングしたい衣類の引取りからお届けまで自宅にいながら完結できる宅配クリーニング。

たくさんある宅配クリーニングサービスの選び方から価格が安いお店まで徹底比較しました。お店選びの参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい!