ダウンクリーニング

ストーンアイランドのダウンのクリーニングおすすめ店9選|失敗しない為のポイントまで解説!

ストーンアイランド
編集部 佐藤
編集部 佐藤
こんにちは ラクリー編集部の佐藤です!

ストーンアイランドのお気に入りのダウンがなんだか汚れてきたけれど、クリーニングってどうすればいいのだろう?

そんな風にお困りの方向けにストーンアイランドのダウンのクリーニング料金から、クリーニング店選びのポイント、そしておすすめのお店についてまとめました。

大切なダウンのクリーニングに失敗しないためにも、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください!


ストーンアイランドのダウンのクリーニング料金の相場は?

ストーンアイランドのダウンのクリーニング料金の相場は、以下の通りです。

種類 料金
ダウンジャケット(ショート・ハーフ) 8,250円
ダウンコート(ミドル・ロング) 10,450円
ダウンベスト 7,150円

※上記価格は全て税込価格です。参考「プロショップひらいしや」

ストーンアイランドのダウンは高級ダウンに分類されることがほとんどです。そのため、ファストファッションなどのダウンと違ってクリーニング料金も高くなる傾向があります。

クリーニング店によってはそもそもストーンアイランド自体を知らない可能性もあるので、失敗のないより品質の良いクリーニングを求めるのであれば、多少高くとも信頼できるクリーニング店に依頼するのがおすすめです。

ストーンアイランドのダウンのクリーニングで失敗しないために

失敗しないお店選びのポイント
  1. ストーンアイランドのクリーニング実績が豊富なお店
  2. ドライクリーニングをしないお店
  3. 高級ブランドのダウンの実績が豊富なお店

ストーンアイランドのダウンに限らず、クリーニングの方法によってはせっかくの機能性や保温性が損なわれてしまう場合があります。

以下では、クリーニングの難しさとお店選びのポイントを解説しました。

ストーンアイランドのクリーニング実績が豊富なお店

まずはストーンアイランドのダウンのクリーニング実績があるかどうかがポイントとなります。

モンクレールやカナダグースといったかなり知名度の高い高級ダウンに比べると、お店によってはそもそもストーンアイランドを知らない・・場合もあります。

ストーンアイランドのクリーニング実績があれば、取り扱いに細心の注意を払って扱ってくれますし、その結果失敗されるリスクも少なくなります。

ドライクリーニングではなく水洗いしてくれるお店

液温は30℃を限度とし、洗濯機 で弱い洗濯ができる; 塩素系及び酸素系漂白剤の 使用禁止; 低い温度でのタンブル乾燥 ができる (排気温度上限60℃); 底面温度110℃を限度とし てアイロン仕上げができる; ドライクリーニング禁止; 日陰のつり干しがよい; 洗濯をすると激しく色落ちするので、裏返しで、他の物と分けて洗ってください。; 中性洗剤を使って下さい。; 洗濯前に取り外しのできる付属品を外して下さい。; 当て布をしてアイロンをかけて下さい。

(引用:ストーンアイランド公式HP

一般的にクリーニングの難しい衣類は水ではなく石油系の溶剤を使ったドライクリーニングでクリーニングをすることが多くあります。

ただし、ストーンアイランドのダウンは公式ホームページでも記載されているとおり、ドライクリーニング禁止となっています。

クリーニング屋さんでは必ずクリーニング前に衣類についている洗濯表示を確認するのでドライクリーニング禁止のものをドライクリーニングすることはありません。

逆にウェットクリーニングと言われる水洗いの技術の高さが必要になります。

高級ブランドダウンのクリーニング実績が多いお店

ストーンアイランド以外にも、モンクレールやカナダグース、タトラス、デュベティカなどの高級ブランドのダウンを扱っているクリーニング屋さんは信頼性がさらに高いといえます。

ストーンアイランドのダウンのクリーニングで安心して依頼できるおすすめ店!

ここでは、上記の失敗しないお店選びのポイントの条件を満たすクリーニング店をご紹介しています。宅配で全国対応ができるので住んでいるエリアを問わず依頼できますよ!

プロショップひらいしや

ダウンベスト 7,150円(税込)
ダウンジャケット 8,250円(税込)
ダウンコート 10,450円(税込)
その他 付属ファー・ウール素材・ファー付き・子供用は別料金
宅配 全国対応可能

モンクレール、カナダグース、水沢ダウン、ディベティカ、シャネルなどの高級ダウンのクリーニング依頼が殺到する高級ダウンに特化したクリーニング店のプロショップひらいしや。

ブランドによってはダウンの色を変えるリカラーや、破れの補修などリペアにも対応していて信頼性の高いお店です。

プロショップひらいしやの公式ページ

キレイナ

本社所在地 兵庫県尼崎市下坂部3丁目17-5
ダウンベスト 5,500円(税込)
ダウンジャケット 8,800円(税込)
ダウンコート 9,900円(税込)
宅配 全国対応可能

クリーニングできるお店が少ない舞台衣装など1点ものの衣装や衣類のクリーニング実績が豊富なキレイナ。

取り扱い表示が全て「×」のものも繊維の特性を見極めて最適なクリーニングを施す技術のあるクリーニング点で、高級ブランド品の依頼も毎日のようにあるようです。

表面の側生地を綺麗にするだけではなく、ダウンのふわふわ感を復元してくれるのが人気の理由です。

キレイナの公式ページはこちら

正直なクリーニング屋

正直なクリーニング屋
価格 5点:8,800円
10点:16,500円
15点:22,000円
20点:27,500円
支払方法 クレジットカード決済、後払い決済、代金引換
一般衣類
ふとん・寝具類
コールセンター
※お問い合わせフォームより

昭和天皇の椅子のクリーニング実績もある創業70年の老舗クリーニング屋さんが手がける宅配クリーニングサービス。専門のコンシェルジュが一点一点クリーニングを迅速かつ丁寧に行ってくれます。

季節の変わり目の衣類クリーニングに嬉しい、最大10カ月の無料保管サービス付です!

5点、10点、15点、20点と出したい衣類の枚数に応じて選べるパック料金も◎!

高級ダウンであれ、5点パックのなかに入っていれば1点あたり2,000円未満で依頼できるのでお得です。

正直なクリーニング屋の公式HP

ワードローブトリートメント

ワードローブトリートメント公式
住所 東京都目黒区青葉台3-18-3 THE WORKS 408
ダウンベスト 6,490円(税込)
ダウンジャケット 9.130円(税込)
ダウンコート 10,230円(税込)
宅配 全国対応可能

最高級オーダーメイドを謳うワードローブトリートメントは効率よりも仕上がり品質を追求した一客洗いが最大の特徴。

細かい衣類のサイズや検品結果はカルテとして残して、各工程での品質管理に細心の注意を払っています。

絶対に失敗したくない衣類、他店で断られた衣類などのクリーニングに絶対の自信をもつクリーニング店です。もちろんストーンアイランドのダウンも対応可能!

ワードローブトリートメントの詳細はこちら

リナビス

本社所在地 兵庫県西脇市下戸田93-5
申込み方法 専用ページからの注文
ダウン料金 1,560円
※5点パックで依頼した1着あたりの価格
宅配 全国対応可能

高級ダウンをはじめ、高級ブランドのバッグや財布といった衣類以外にも幅広く対応している老舗クリーニング店のリナビス。

また一般的に4,000円以上はする高級ダウンのクリーニング代が、1,560円でクリーニングできる点数パック制も常連客となる方が多い理由の1つです!

リナビスの公式ページはこちら

リネット(DX仕上げ)

本社所在地 東京都品川区西五反田7丁目20−9 KDX西五反田ビル8F
申込み方法 専用ページから注文
ダウンベスト 2,980円
ダウンジャケット 4,385円(税込)
ダウンコート 4,650円
宅配 全国対応可能

CMでもおなじみの宅配クリーニング大手リネット。リネットは早い納期とリーズナブルな価格が人気ですが、実はストーンアイランド等の高級ダウンにも対応できるDX仕上げが用意されています。

パック制と違って1着から依頼できるのも頼みやすいポイントです!

リネット初回割引キャンペーンの詳細はこちら

クリコム

本社所在地 東京都練馬区春日町6-12-1
申込み方法 専用ページから注文
ダウンジャケット 6,000円
ダウンコート 7,000円
宅配 全国対応可能

高級ダウンの羽毛のヘタリを復元するため効果的な高品質シリコン配合の洗剤を水洗いに採用。ダウン以外にもインテリア系のアイテムに対応するなど幅広いアイテムのクリーニングが可能です。

クリコムの公式ページ

白洋舎

ダウンベスト
ダウンジャケット 4,620円(税込)
ダウンコート 8,030円(税込)
宅配 全国対応可能

クリーニング最大手の白洋舎では、カナダグースは高級ブランドのダウン料金となります。全国各地に店舗があるので近所にある方はそちらを利用したり、宅配での対応も行っています。宅配については問い合わせてみるようにしましょう。

クリーニングカラキヤ

ダウンジャケット 5,720円(税込)
ダウンコート 8.140円(税込)
宅配 全国対応可能
公式HP http://www.karakiya.com/m/

TV番組の「水曜日のダウンタウン」で撮影協力の実績のあるカラキヤ。モンクレールとカナダグースのダウンの仕上がり品質に定評があり、リピート客も多いクリーニング店。

一般的なクリーニング店では断られることの多い難しい衣類を綺麗に仕上げてくれる技術力の高さが◎!

ストーンアイランドのダウンのクリーニングの頻度はどれぐらい?

ストーンアイランドのダウンは1年に1回程度、クリーニングに出してください。1シーズンが終わったときに出せばいいので、何度もクリーニングする必要はありません。

1度でも着用していれば袖や襟に皮脂汚れが付着するので、虫食いやカビの予防にもクリーニングに出すのがおすすめです。

ストーンアイランドのダウンを自宅でお手入れする方法

ストーンアイランドのダウンは実は自宅で洗濯をすることもできます。

業者名 保管期間
手洗い・弱い処理・水温30度まで
漂白はできない
タンブル乾燥ができる(最高60℃までの低温乾燥)
底面温度110℃を限度としてアイロン仕上げができる
ドライクリーニングができない
日陰でのつりほし乾燥が良い

例えばあるダウンの洗濯表示は上記の通りです。自宅で洗濯ができる表示がついています。ただし、特に注意をしなくてはならないのは色落ちです。

「洗濯をすると激しく色落ちするので、裏返しで、他の物と分けて洗ってください。」と注意書きがあります。

初めて自宅で洗濯をする場合は、1枚だけで洗うなどするのが安心です。

日々のお手入れについて

ストーンアイランドのダウンの「表面」「襟」「袖」をブラッシングするのもおすすめです。外で着用するとチリやホコリが側生地に付着します。

放置していると動くたびにそれぞれが擦れ合って側生地を痛める原因に。使用する際には毛の柔らかいブラシを使いましょう。

オフシーズンの保管方法はどうする?

オフシーズンにもきちんと保管をすることで、次の時期にも心地よく着用できます。

保管時にはハンガーのサイズに気をつけましょう。ハンガーが小さかったり細かったりするとダウン自体の重さでその部分に力が集中して型崩れの原因となります。

型崩れを防ぐためにしっかりとしたハンガーを使ってください。コートやアウターに使う場合、肩の部分が厚いハンガーがおすすめです。

まとめ

ストーンアイランドのダウンのクリーニングやお手入れ方法を紹介しました。クリーニングが難しい分、お店選びを慎重に行う必要があります。

丁寧なお手入れをすればそれだけ長持ちしますので、少し面倒でもお店選びとお手入れをきちんとしてみませんか。