お洗濯のコラム

ワイシャツのたたみ方を解説|シワにならない収納・出張時の簡単シワ取りまで!

編集部 佐藤
編集部 佐藤
こんにちは ラクリー編集部洗濯ソムリエの佐藤です!

この記事ではワイシャツを簡単・手軽にきれいにたたむ方法を解説しています。

また出張時にも使えるたたんだ後の収納方法から、折ジワの取り方までご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

ワイシャツをしわなくきれいにたたむ方法を解説!

ワイシャツのたたみ方はきれいさにこだわればこだわるほど、手間が多少かかります。

ここでは忙しい毎日の中で出来るだけ手間なく簡単にできるそんなワイシャツのたたみ方にについてご紹介しています。

たたみ方簡単きれいたたみジワ
基本のたたみ方
(長袖・半袖)
台紙・A4ファイル併用
袖だたみ

ワイシャツの基本のたたみ方(長袖・七分・八分袖)

ここでは一般的な長袖のワイシャツの畳み方を解説していますが、袖以外の七分・八分袖も同じ畳み方です。ぜひ参考にしてみてください!

(1)ボタンを留める

ワイシャツの一番上のボタンを留めるワイシャツを徹底的にきれいにたたみたい!もうオフシーズンだからきれいに保管したい!そういった方は、すべてのボタンを留めた状態で畳むのがおすすめです。

 

ワイシャツの袖回りのボタンを留めるボタンを留めることでズレを抑えて型崩れとシワを抑えます。

ボタンを留めたら背中を表にくるように裏返します。

(2)両腕を中央に折り込む

ワイシャツの背中を中心とし、両袖をやさしく折り込みます。

 

腕の付け根(つなぎ目)の部分を軸にすると自然な折りたたみができます。肩部分は立体的な型になっているので押し潰さないように軽く折り込みましょう。

 

袖の折り込み方はいくつか方法がありますが、今回は手間なく簡単にできる方法として、そのまま裾側に一度折りたたむ方法で行います。

この時に肩幅のラインに合わせて折りたたみましょう。

(3)袖が収まるように折り込む

畳み終えた際に仕上がり幅になるので平行になるように整えておきます。

(4)シャツの裾部分を3分1ほど折り込む

裾の部分を少しだけ折り返します。3分の1程度を目安に折りたたむと良いでしょう。

(5)全体を2つに折って完成

あとはそのまま全体を2つ折りにします。

 

最後に裾の部分を両袖の折り込んである隙間に入れ込むと、持ち運びの時にバラバラになりにくいのでおすすめです。

 

以上がより簡単に手間なくワイシャツを折りたたむ方法となります。

ワイシャツの基本のたたみ方(半袖)

長袖よりも袖が短い分、たたむ作業自体は簡単です。ただし畳んだ後の形をきれいに正方形に仕上げるのは長袖よりも難しいと感じる方もいるかもしれません。

たたむポイントを以下にご紹介しました。

(1)ボタンを留める

長袖同様に、ボタンを留めておきます。ボタンはすべて留めずに1個飛ばしで留めるなどすると時短になりますね!

(2)両腕を中央に折り込む

半袖のワイシャツも畳んだ後の仕上がり幅をイメージして内側に折ります。

 

(3)袖が収まるように折り込む

袖は、外側に向かってひと折りするとコンパクトです。

 

両袖を肩幅に合わせてうまく内側に折り込みます。

 

(4)シャツの裾部分を3分1ほど折り込む

裾の部分を上に折り返します。

(5)全体を2つに折って完成

あとは全体を2つ折りして完成です。半袖は袖が短い分たたむのも簡単ですね!

台紙・A4ファイル・雑誌などを併用

畳み終えたワイシャツが正方形にきれいに仕上がらない人は、雑誌やクリアファイル等を併用するとよりきれいにたたむことができます。

 

A4サイズの雑誌であれば、肩幅を上の写真のように合わせて基準を作ると畳みやすくなります。

 

両袖の折り込む際にA4雑誌に合わせて、あとは基本の畳み方を行うだけです。

 

仕上りはほぼ雑誌と同じサイズに仕上がります。

 

同じようにクリアファイルを併用するのも方法のひとつです。

 

たたみ終えた後は、形が崩れないようファイルを抜き出すか、あるいは台紙代わりにそのまま入れておくのもありです。

ワイシャツをコンパクトにたたむ袖だたみ

ワイシャツの基本のたたみ方に比べてより簡単に、コンパクトにたためるのが和服のたたみ方でもある「袖だたみ」。

ただし基本のたたみ方よりもシワが付きやすいので、コットン等シワになりづらい素材におすすめです。

(1)ボタンを留める

たたむ際に型崩れしないようボタンを留めます。

(2)ワイシャツ全体を縦2つに折り合わせる

ワイシャツの中心で右と左を縦2つに折り合わせます。

(3)袖が収まるように折り込む

袖はつなぎ目を軸にして逆側に折り込みます。

 

幅に収まるように袖の中央部分の2カ所で折り込んでいきます。

(4)ワイシャツ全体を3つ折りにする

全体を3つ折りにするとかなりコンパクトにたたむことが可能です。

出張や旅行時のたたんだワイシャツの持ち運び方

せっかくシワがつかないように配慮して折り畳んだとしても正しくスーツケースやバッグに詰め込まないと逆にシワがついてしまいます。

A4の書類ケース

プラスチック製のケースなのでスーツケース内でものが重なっていてもワイシャツをつぶすことなく収納が可能です。

入れる枚数にもよりますが、ケースの中ではほどよく隙間があるのでふんわりとした状態で収納できてたたみジワもきつくなりません。

ただし硬い分スーツケースやバッグの空きがある程度必要になります。

ワイシャツ専用ケース

出張などが多い人はワイシャツ専用ケースが便利です。書類ケースのようにプラスチック製ではないので、荷物を入れる際には一番上に置く必要がありますが、ネクタイ等の小物も入れることができるのでひとつ持っていると便利ですね。

たたみシワがついたワイシャツのシワ取り方法!

形状記憶のワイシャツであったとしても、畳めばたたみジワがついてしまいます。特にワイシャツはたたみジワでも気になるもの・・。

ここではたたみジワのあるワイシャツのシワをとる方法をご紹介します。たたみ方と一緒に知っておくと便利です!

ハンガーに吊るす

ハンガーに吊るしておくことでワイシャツの自重でシワがきれいに伸びます。

ただしこの場合、ある程度の時間が必要なので出張時などは到着後出来るだけ早く、スーツケースから取り出して干すようにしましょう。

霧吹きスプレーで湿らせるのも◎!

乾いたワイシャツの繊維に霧吹きスプレー等で湿気を与えるとシワがとれやすくなります。
出張先でスプレーボトルが用意できない場合は、シワの特に気になる部分に程よく湿らせると良いでしょう。

浴室に吊るしておく

①と②を併せて湿気の残る浴室に干すことも効果的です。強く付いてしまっているシワも
出張先のホテルの浴室に干したりすることができます。

アイロン

自宅やアイロンの借りることができるホテル等であれば、スチームアイロンも効果的です。

ワイシャツをたたんだ後の自宅での収納方法!

ワイシャツを畳んだ状態で収納する場合のアイデアと便利なグッズをご紹介します。

100円ショップで購入可!A4サイズのトレーを活用!

メリット

  1. 100円で安く買える!
  2. 1枚単位で買い足しできる

デメリット

  1. たくさん積み重ねると高さが出てかさばる
  2. タンスの引き出しの中には使い勝手の面から使えない・・

100円ショップで販売されている積み重ねて使える書類用のA4サイズのトレーはたたんだワイシャツの収納にも活用できます。

トレー1枚100円で単体購入できるので、枚数に応じて買い足しができるのも嬉しいですね!

ただし、難点としてはタンスの引き出しの中に収納すると下の段を取り出すのがかなり面倒です。置き場所を工夫する必要があります。

シャツ収納専用の折たたみボード

メリット

  1. シャツや衣類専用で、枚数を積み重ねてもかさばらない省スペース設計
  2. 下に重ねた衣類も取り出しやすい形
  3. 見た目もきれい

デメリット

  1. タンスの引き出しの中には使い勝手の面から使えない
  2. 少し価格が高くなる

100円ショップのものとは違い、シャツ専用のため使い勝手が良くなります。

具体的には、トレーの高さがそれぞれ低い為かなり多くの枚数を重ねて積める点、複数枚積み重ねても下の衣類が取り出しやすいように設計されている点です。

100円ショップのトレーよりも、見た目もすっきりしてきれいな印象があります。ただし、これも引き出しの中に入れて使うのは不便です。

縦型ラック収納でデッドスペースを有効活用!

メリット

  1. しまいやすく・取り出しやすい
  2. ホコリがつきづらい
  3. 見た目もきれい

デメリット

  1. 幅と高さが許容できるスペースが必要・・
  2. 価格が高い

ラック型の収納ケースで高さがありスペースは必要になります。ただその分収納力もあり、しまいやすく取り出しやすいのでクローゼットなどにおけるのであればこちらもおすすめです。

ほこりが付きづらいのもメリットのひとつ!

クローゼットの空きスペースを活用するポケット収納!

メリット

  1. しまいやすく・取り出しやすい
  2. ホコリがつきづらい
  3. ワイシャツ全体が見やすい

デメリット

  1. 大量のワイシャツを収納できない
  2. 収納する際に形が崩れないよう注意する必要がある

ポケット型はそのまま畳んだワイシャツを上から差し込むだけで収納完了です。ハンガーが付いているのでパイプハンガー等のすきまに設置することができます。

ただし、収納量が少ないのでローテーションの早い普段の着回し分のみを収納するなど工夫が必要です。

まとめ

正しいスーツのたたみ方を知って、より綺麗な状態でスーツを着用しましょう。小さな配慮がスーツの寿命にも影響してきます。

初めて知った方もぜひ実践してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
あわせて読みたい!