クリーニングの基礎知識

スカートのクリーニングの料金相場は?依頼時の注意点も解説!

スカートクリーニング
編集部 佐藤
編集部 佐藤
こんにちは ラクリー編集部の佐藤です!

礼服やスーツといったスカートだけでなく、いつもはいているお気に入りのプリーツスカートやフレアスカート。自宅で洗ったらクシャクシャになってしまったなんて事も・・。でも、毎回クリーニングに出しにいくのは面倒。と困っていませんか?

今回はスカートを自宅にいながらクリーニングに出せるおすすめの宅配クリーニング店をご紹介します。

また、料金の相場やクリーニングに出すの気を付けた方がよいこと、ポイントなども紹介していますので、宅配クリーニングで悩んでいる方はぜひご覧ください。

スカートのクリーニング料金相場【種類・素材別】

種類 料金
一般的なスカート 660円〜
プリーツ・フレアスカート 1,030円〜
キュロットスカート 660円〜
ジャンパースカート 1,370円〜
礼服のスカート 660円〜
学生服のスカート 670円〜

スカートのデザインや素材によって価格は変動します。通常のスーツやプリーツのないスカートであれば800円前後、プリーツなどがあるものは1,300円前後が相場といえます。

スカートは一見きれいに見えても、何度も着ることで皮脂やほこりなどの汚れが付着しやすいアイテムです。ワイシャツなどとは違い、汚れの有無が分かりにくいだけに知らず知らずに染みや汚れを放置してしまいがちです。

スカートの宅配クリーニングの選び方

ポイント
  1. クリーニング工程、仕上げの方法
  2. 高級素材(シルクなど)のクリーニングも対応可能かどうか
  3. 汗汚れを落とすサービスがあるかどうか

スカートは素材、デザインなど種類が豊富なアイテムです。素材によっては自宅で洗うことができないものもあります。

クリーニング店によって作業行程や仕上げの方法などが違います。プリーツは手作業でのアイロンがけなのか、プレスなのかなど自分が求めている仕上がりに近いものか事前に把握していきましょう。

また、シルクなどのデリケートな素材の取り扱いができるのかも、重要となります。

一見汚れがつきにくそうなスカートですが、肌に触れる場所が多いため皮脂よごれや汗がつきやすいアイテムです。そこでおすすめなのが汗ぬきオプションの有無です。ドライクリーニングだけでは落ちにくい皮脂なども落とせるか確認が必要です。

スカートのクリーニングのオプション加工例一覧

贅沢手仕上げ アイテムにあわせて手作業で仕上げをおこなう
シミ抜きサービス シミ・部分的汚れの洗浄サービス
汗抜き ドライクリーニングでは落ちにくい汗などの汚れを洗う
カビ取り ついてしまったカビを除去する

スカートに汗抜きオプションは必要ないと思われる方がいるかもしれませんが、実はウェスト回りなどや背中部分、座った時に密着する機会が多いヒップラインなどは汗などのドライクリーニングでは落ちにくい水溶性の汚れがつきやすい場所があります。すっきりさせるためにもおすすめのオプションです。

例えば礼服など使用する頻度が低いために保管中についてしまったカビは自宅では取りにくい上、黒い生地のスカートだととても目立ちます。そんなときはプロの手を借りるのが得策です。

スカートのクリーニングにおすすめ店10選

ここでは安心してスカートのクリーニングを依頼できる宅配クリーニング店をまとめました。クーポンやキャンペーンなどを使って安く依頼できるお店もあります。

ぜひ公式サイトもチェックしてみてください!

リネット

リネットの公式HP
料金 スカート/スーツ下:660円(税抜)
フレアスカート・プリーツスカート:1,030円(税抜)
納期 納期最短翌日~2日(プレミアム会員特典)
7日(通常会員)
送料 初回送料無料
プレミアム会員:1,900円(税抜)以上で送料無料

リネット公式ページ

リネットはプリーツ片面3本以内であれば通常スカートとしてクリーニングが可能です。
プリーツスカート(プリーツ加工はのぞく)やフレアスカートは形状にあわせプリーツひとつひとつにアイロンをかけ、丁寧に仕上げてくれます。

使用頻度がひくい式服などのスカートに関しては、職人が手作業で仕上げをおこなう「贅沢手仕上げコース」の利用がおすすめです。特別な加工剤を利用し、スカート本来の光沢やハリを復活してくれます。
また、ひとつひとつ丁寧にコーティングする事で、花粉やほこり、静電気を低減する効果が期待できます。

クリコム

料金 スカート:660円~
プリーツスカート:1,100円~
納期 最短5日
送料 往復送料1,000円(4,000円以上の利用で送料無料)

クリコムの公式ページ

酸化したシミ、時間が経過したシミはクリーニングに出しても取れなかった事もあるのではないでしょうか。特にスカートは飲み物や食べ物のシミができやすいアイテムです。

クリコムの有料のシミ抜きサービスは油性、水溶性のシミ抜き工程に加え、部分漂白処理、染色補正処理を行います。丁寧な漂白作業を行った上で、スカートの色とシミの色にあわせて染色をすることで、目では確認できにくい状態まで戻すことが可能です。

2センチ以内のシミであれば1箇所700円で対応可能です。もちろんもっと広いエリア、全体の変色までできる対応のひろさが強みですね。

カジタク

料金 5点パックコース:5,478円(保管サービスなし)
納期 2~7日
送料 送料無料

カジタク公式ページ

イオングループが運営する保管サービス付のカジタクの宅配クリーニングは、ネットで簡単依頼できます。また保管付のサービスであれば9ヶ月無料で衣類に最適な環境での保管をしてくれます。

クリーニングの仕上げに納得できなければ、クリーニングをやり直してくれる保証サービスもあり、安心して利用することが可能です。最短2日で届き送料無料のため、例えば仕事先の制服や気に入っている着用頻度の高いスカートなどの利用におすすめです。

保管サービスありの場合は、普段着る機会が少ない上に素材的に保管に気を使う喪服や、式典服のなどへ利用、冬の生地のスカートなど使い分ける事ができるのが嬉しいですね。

ただし、シワ・プリーツ加工がされているスカートは対応できないので注意が必要です。

洗宅倉庫

料金 スカート:726円(ゴールド会員:605円)
プリーツ・フレアスカート:1,155円(ゴールド会員:968円)
礼服スカート:1,122円(ゴールド会員:935円)
納期
送料 ゴールド会員:4,400円以上の利用で送料無料
シルバー会員:2,200円

洗宅倉庫公式ページ

顔が見えない宅配だからこそ、品質にはこだわりをもちたいと洗宅倉庫が提携しているのは創業50年のクリーニング工場。すべての工程に専任の職人が都度チェックすることで、品質を保ち、衣類の素材、形、色にあわせて最適な洗浄方法を選択してくれます。

洗宅倉庫はスカートのプリーツなどひとつひとつをハンドアイロンで丁寧にアイロンをかけて仕上げるこだわりっぷり。雨でも崩れにくい仕上げか可能です。

年間費3,300円で入れるゴールド会員(月額308円)で加入すれば、お届け最短3日後になったり、最大50%OFFの割引や全体料金をお得に利用できるのでおすすめです。また、詰め放題サービスもあるので、衣替えなどで一気にクリーニングに出したいときにお得に利用可能です。

美服パック

美服パックの公式ホームページ画面
料金 7点パック 6,580円
10点パック 8,780円
15点パック 10,980円
納期 10営業日
ベーシック会員・デラックス会員:5営業日
プレミアム会員:3営業日
送料 送料なし(パック料金内に含む)

美服パック公式ページ

美服パックはインターネット専門で宅配クリーニングサービスを展開しています。美服パックはクリーニング作業の丁寧さ品質にこだわりをもっている会社ですが、特にこだわりの乾燥では依頼品のデザイン・素材によって乾燥方法をかえる徹底ぶりです。

スカートはタイトなもの、プリーツ加工されたもの、また素材も多岐にわたります。乾燥を丁寧にしてくれるのは安心して出すことができますね。

また、ボタンつけや毛玉とりなどの無料加工オプション、送料無料がつきながら、この値段は大変お得といえます。

有料会員になると仕上がりお届け期間が短くなるだけでなく、利用料金は変わらずに依頼できる数を増やす事も可能です。また、お得なクーポン情報や年間費プランで一括で支払えば、6回分(それぞれのプランによって金額は変動)のOFFクーポンをもらえるためお得に利用することができます。

例えば職場の制服がスカートの方など、頻度高く利用する予定の方におすすめの宅配サービスです。

クリラボ

料金 5点パック 9,300円
10点パック 13,700円
20点パック 23,100円
納期 店舗到着後3~5日
送料 送料なし(パック料金内に含む)

クリラボ公式ページ

洋服のメンテナンス53年の経験をもとに、大切なスカートもしっかりとクリーニングしてくれるクリラボ。クリラボでは大量の衣類を一気に洗うのではなく、5~6点の少ない数で個別に洗う利用者ごとの個別クリーニングが強みです。少ない数で洗うからこそ衣類へのダメージが最小限にすることができます。

また、宅配クリーニングの中でも返却日数が早いため、頻度高く利用する制服のスカートや何度も着たいお気に入りスカートなどの利用におすすめです。

送料だけでなく9か月間の無料保管サービスもありますので、単体の利用だけでなくシーズンオフした洋服の保管など幅広い利用が期待できますね!

正直なクリーニング屋

正直なクリーニング屋さん
料金例 5点パック 8,800円
10点パック 16,500円
15点パック 22,000円
20点パック 27,500円
納期 最速4営業日以内(有料オプション)
送料 送料なし(パック料金内に含む)※一部地域のみ別途追加送料あり

正直なクリーニング屋公式ページ

クリーニング創業70年の経験と確かな実績で大切なスカートも安心して出すことができる正直クリーニングの宅配サービス。

パック料金制でスカートだけでなく他の衣類と一緒に出すことができるため、面倒な料金計算は必要ありません。また往復送料無料、保管サービス無料に加えて抗菌加工サービスが無料で受けることができます。衣替えなどにも便利な衣類保管10ヶ月が無料です。

また、1日500点と作業数を限定するからこそ高品質な仕上がりを実現しています。また、追加550円でできるガード加工は水や汚れを弾くための加工オプションです。ロングスカートや外で利用することがある制服などにおすすめのオプションです。

白洋舎(らくらく宅配便)

白洋舎らくらく宅配便画像
料金 スカート:792円
プリーツスカート・ロングスカート:1,375円
キュロット:770円
納期 最短7日後以降
送料 2,090円(8,800円以上の利用で送料無料)

白洋舍(らくらく宅配便)公式ページ

創業100年株式会社白洋舍が運営する宅配クリーニングサービスです。培われた経験と確かな技術で上質なサービスの提供が最大の強みです。

衣類個別にクリーニング方法や、保管の有無、加工オプションの選択が可能のため、仕上がりにこだわりたいという方におすすめの宅配クリーニングサービスです。

スカートはデザインや素材、プリーツの有無などで求める仕上がりは千差万別です。パリッとプリーツを仕上げてほしい、ふわっとした形をキープしたいなど、白洋舍のらくらく宅配便であれば依頼する衣類ごとに要望を入力できるため、思ったのと違うということが少なくなります。

クリーニングパンダ

クリーニングパンダの公式HP画像
料金 スカート:792円
プリーツスカート:1,320円
ジャンパースカート:1,485円
納期 発送から5日
送料 2,500円(利用料金5,000円以上で送料無料)

クリーニングパンダ公式ページ

クリーニングパンダはスカートの肌触りまで良くする丁寧なクリーニング作業が強みの宅配クリーニング店です。

すべての衣類に使われる洗剤はシルク・カシミヤなどのデリケートな高級素材にもおすすめできる高級なもので洗浄してくれます。天然ハーブが配合された加工剤を利用することで、生地を痛めることなく柔らかい仕上げになります。スカートだけでなく、アンサンブルの場合は上下一緒に依頼することをおすすめします。

クリーニングパンダはすべて職人がひとつひとう丁寧にアイロンをかけるハンドアイロン。プリーツのひとつひとつまで丁寧に、そして裏地までしっかりかけてくれるためクリーニングから返ってきてはじめてスカートを穿いた時に違いが分かると思います。

また、追加オプションのカビとりオプションをつけて、着る機会が少ない礼服なども一度すっきりさせ、無料でついてくる防カビ防虫カバーのまま保管することができます。

リナビス

リナビス公式
料金 3点パック 7,524円
5点パック 8,550円
10点パック 11,700円
15点パック 16,200円
納期 集荷キット3営業日クリーニング後5営業日
送料 送料無料(一部地域をのぞく)

リスナビ公式ページ

衣類のクリーニングサービスだけでも11種類、その他にも布団をはじめペット用品・ベビー用品などさまざまなクリーニングを請け負っているリスナビ。衣類クリーニングでは、抗菌、シワ予防、柔軟、毛玉防止、静電気防止といった加工オプションが無料で付いてきます!

特にニット生地のスカートなど、立ったり座ったりを繰り返すうちに毛玉がついてがちですが、無料で予防の加工がついてくるのはとても嬉しいサービスです。

12ヶ月の無料保管サービスもついてくるので、第2のクローゼットとして上手に活用したいですね。また、ボタンのつけ直しサービス、ほつれ直し(5センチまで)も無料で対応してくれる細やかな配慮まであり、おすすめの宅配クリーニング店です。

スカートをクリーニングに出す際の注意点

スカートをクリーニングに出す際に注意したい点をいくつかまとめました。スカートのクリーニングで失敗しないために、ぜひ参考にしてみてください!

プリーツ加工がなくなってしまうことも・・

プリーツには縫製時から折り目をつけてつくられたものと、薬品でプリーツの加工がされたものとあります。プリーツ加工の場合は、あくまでもプリーツの形状を薬品で維持しているだけのため、日常の使用や洗濯、クリーニングを続けることで加工が落ちる可能性があります。これはシワ加工のスカートも同様です。

特に綿・ウール・シルクなどの生地は加工がとれやすい傾向があるので、要注意です!

一度加工がとれてしまうと復元の加工は難しく、アイロン等でも戻すことはできないようです。

洗濯タグの確認

特にスーツなどのタイトなデザインのスカートなどは、外にひびかないようにタグを切ってしまう人もいるのではないでしょうか。

宅配クリーニングだけでなく、全体のクリーニングに言える事ですが、洗濯タグがない商品はクリーニングを受け付けてくれない可能性があります。切ってしまわないようにきをつけましょう。

ほつれなどのダメージはないか

スカートは擦れる範囲も多いため気づかないうちにダメージが蓄積され、ほつれなどが発生している可能性があります。

ほつれがある状態でクリーニングに出してしまうと、糸がひっぱられほつれが大きくなってしまったといったトラブルも発生しやすくなってしまいます。

クリーニングに出す前にスカートの状態を確認し、必要であれば修繕・補強を行っておくと安心です。また、店によってはほつれの修復サービスを行っているところもあるので、確認するといいでしょう。

そもそもスカートのクリーニング頻度はどれぐらい?

スカートは以外にも肌に触れる箇所が多く、特にウェスト周りなどは汗が付きやすく黄ばみや黒ずみが起こりやすいアイテムです。また、レースが使用されたものやプリーツスカートなど家庭での洗濯が難しいものはクリーニングを利用するのがおすすめです。

クリーニングに出すタイミングは使用頻度によって異なります。着る機会の多いスカートは特に皮脂やほこりがつきやすいため、月1回を目安にクリーニングに出しましょう。ただし、汚れや臭いが気になった場合は早めに出してください。

頻度が低い礼服などは年に1から2回、衣替えなどの時期に出しておけば保管も安心することができます。

スカートの裾のほつれ直しをしてくれるクリーニング屋はある?

業者名 サービス 料金
クリーニングパンダ すそ上げ・すそまつり直し 1,650円
リスナビ ほつれ直し(5センチ以内) 無料
白洋舍らくらく宅配便 クリスタルコース(10センチ以内) スカート:1,584円
10センチ以上:2,000円~

ほつれ直しなどの修理をしてくれる宅配サービスを調べてみました。今回おすすめした宅配サービスで対応可能だったのは上記3社でした。

クリーニングパンダは1,650円の修正オプションがありました。

リスナビでは5センチ程度までのほつれ直しであればなんと無料で直してくれます。5センチを越えてしまうと対応不可のため注意が必要です。

白洋舍のらくらく宅配便はクリスタルコースという修繕、シミ抜きなども行ってくれるプランであれば対応が可能という事でした。ただし、10センチ以内と決まっており、それ以上の場合は追加料金が必要となるそうです。

宅配クリーニングサービスは価格をおさえるためか、修繕のプラン自体がないところが多い印象でした。特にスカートは着用回数が上がれば、型くずれや裾のほつれが起こりやすいアイテムです。クリーニングと一緒にリペアも頼めるのであれば、手間をとらずに長く着る事ができそうですね。

まとめ

まとめ大切なスカートをより長く使うためには、汚れやシミを放置せずこまめに手入れしてあげる事が大事です。雨などに濡れてできてしまったシミなどを自宅でとろうと思うと、コツが必要となる作業です。時間がない、上手にとれなかったなどあればプロのクリーニング屋さんに任せることをおすすめします。

今回は自宅にいながら簡単にクリーニングに出せる宅配クリーニングをご紹介しました。

お店ごとにサービス内容、強み、仕上がりの時間、価格など千差万別です。この記事をみて自分の仕上がりのイメージとコストパフォーマンスが近いお店を見つけるお手伝いになれば嬉しいです。