近くのコインランドリー検索サイト5選|24時間営業・布団対応まで検索可!

近くのコインランドリーを調べる際にとっても便利なのがコインランドリー検索サイト。

ただ実際に使ってみると、あるはずの近所のコインランドリーが検索結果に出てこない・・そのようなこともしばしば。その理由は大きく2つあります。

  1. 星の数ほどあるコインランドリーすべてを網羅するのは困難
  2. サイトを運営している会社はコインランドリー設備を扱う会社

本当に自分の家の近くにあるコインランドリーを検索したい場合には、検索サイトを縦断して調べる必要があるのです。

ここではそんな特に便利なコインランドリーの検索サイトをまとめました。

※本記事で紹介している商品にはPR商品を含みますがランキング・コンテンツ内容はラクリー編集部調査をもとに作成しています。また本記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。
ピックアップ!
リネット公式ホームページ画像
\宅配クリーニングが便利!/

全国に配送可能な宅配クリーニング。月額会員(年契約も)のプレミアム会員の場合、翌日届け、コンビニ受付、宅配ボックスでの集荷なども受付が可能です。

目次

近くのコインランドリー検索サイト5選!

コインランドリーを地域別で検索できるサイトの中でも、特に店舗掲載数が多い便利なサイトを紹介しています。

基本的に運営会社の機器が導入されたコインランドリーが検索結果にでてきます。それ以外のコインランドリーは出てきません。

その為、近所の一番近いコインランドリーを検索したい場合にはGoogleマップも併用するのがおすすめです。

近くのコインランドリー検索サイト①LAUNDRICH

掲載数3,437店舗前後
都道府県検索
設備絞り込み検索32項目
運営会社アクア株式会社
検索サイトHPhttps://www.coin-laundry.co.jp/userp/shop_search

アクア株式会社が運営するコインランドリー検索サイト。コインランドリーの洗濯機自体はおしゃれで鮮やかな赤や黄色いデザインのものが多く、「AQUA」と書かれたロゴは見た事がある方も多いのではないでしょうか?

掲載数はおおよそ3,437店舗(2023年5月現在)と情報量も多く、検索画面もGoogleマップを利用しているので非常にわかりやすいです。

「駐車場の有無」「掛け布団の洗濯ができきます」「羽毛布団が洗濯ができます」「洗剤は自動投入されるので持込不要です」など、絞り込み検索の項目が豊富なので、ニーズに合わせたコインランドリー検索ができて便利です。

近くのコインランドリー検索サイト②あなたの街のコインランドリー検索

掲載数2,246店舗前後
都道府県検索
設備絞り込み検索8項目
運営会社株式会社ダイワコーポレーション
検索サイトHPhttps://www.coin-laundry-search.com/

コインランドリー向けの業務用設備を扱う株式会社ダイワコーポレーションが運営する検索サイト。店舗数は2,246店舗前後と豊富です。地図をクリックするとその地域のコインランドリーがひとめで分かるので便利です。

東京都、北海道、宮城県、京都府、神奈川県、新潟県、栃木県、茨城県、兵庫県、大阪府、岐阜県、静岡県、埼玉県、愛知県、千葉県、群馬県などなど県名から検索することもできます。

近くのコインランドリー検索サイト③エレクトロラックスコインランドリー店舗検索

掲載数1,401店舗前後
都道府県検索
設備絞り込み検索
運営会社エレクトロラックス・プロフェッショナル・ジャパン株式会社
検索サイトHPhttps://laundream.com/shop/

北欧スウェーデンに本社を置くコインランドリー機器メーカーで、おしゃれでモダンなコインランドリー業務用洗濯機が特徴です。上記の写真のような従来のコインランドリーのイメージとは違った先進的なスペースで洗いたい人におすすめです。

近くのコインランドリー検索サイト④みっけMAPコインランドリー店舗検索

ミッケMAP公式ホームページ
掲載数12,100店舗前後
都道府県検索
設備絞り込み検索
運営会社みっけMAP事務局
検索サイトHPコインランドリー検索 – みっけMAP (mikkemap.com)

みっけMAPは近くのコインランドリー検索はもちろんのこと、靴修理屋さんやホームセンターまで暮らしに必要となる施設の検索サイトです。

みっけMAPの強みはなんと知っても圧倒的掲載数。

また、「都道府県検索」はもちろんのこと「最寄り駅検索」「現在地検索」と検索種類が分かりやすいため、大量の情報からお目当ての情報を探しやすい利便性の高さも好評です。

近くのコインランドリー検索サイト⑤Googleマップコインランドリー店舗検索

最大大手検索サイトGoogleで「コインランドリー」と検索すれば、検索結果トップに出てくるのがGoogleマップです。

なんといっても、その認知度と検索するだけで近くのコインランドリーがマップに表示される簡単さが人気。

また、出かけ先でもスマホでナビ機能を利用できるのも嬉しいですよね。

近くのコインランドリーのメリット・デメリット

コインランドリーは大型の洗濯機があるからこそ、自宅では難しいカーペットや布団も丸洗いできる事や、天気に左右されることなく洗濯できるメリットもある一方おお金がかかるや無人のコインランドリーは不安などデメリットもあります。

家の近所のコインランドリーを使用するメリット・デメリットについて教えてという声にお応えして、この記事で詳細に説明します。

近くのコインランドリーのメリット

  • カーペットや布団のなどの大きいものが洗える
  • まとめて一度に洗濯できる
  • 大型乾燥機でしっかり乾燥できる
  • 天候に左右されない
  • 持ち物不要

コインランドリーの大型洗濯機であれば、カーペットや布団などの大きなアイテムも手軽に洗う事ができます。また、ついつい溜まってしまった大量の洗濯ものも一気に洗う事ができるので、毎日洗濯することが難しい人や家族が多い人などにおすすめです。

また、雨が続く梅雨の時期など、天候に左右されずにいつでも洗濯することができるのはコインランドリーのメリットでしょう。

洗濯機と一緒にある乾燥機も大きなドラムで、強力な高温風で一気に乾燥できるため、仕上がりがふんわりします。また、ダニなどの撃退にも効果的です。

コインランドリーによっては、洗剤や柔軟剤がすでに入っている場所もあるため、持ち帰りの袋のみで持ち物が少なくすむ店舗も増えてきました。

近くのコインランドリーのデメリット

  • コストがかかる
  • お店に行く手間がある
  • 盗難のリスク
  • 無人の時の不安

コインランドリーを利用するにはもちろん料金が必要となります。量にもよりますが1回1,000円前後は必要となります。

また、コインランドリーまで洗濯ものを持っていく必要があります。車で行くのであれば駐車場があるのか、など利便性も気になりますよね。

また、1番気になるのが防犯性の部分だと思います。最新のコインランドリーは24時間監視カメラが導入されている所も多く、またコンビニなどの商業施設と一緒になっている場合もあります。また、受付などの有人のコインランドリーも登場しています。

このように防犯性の高いコインランドリーを利用したり、人通りが少ない深夜の時間帯は避けるなど、自分でもリスクを回避しながら、安心して利用しましょう。

近くのコインランドリーの上手な検索ポイント

近所のコインランドリーは思ったよりも多くあります。大量な情報から希望にあったコインランドリーを探すのは大変です。

いざ、近くのコインランドリーを上手に検索するポイントを教えちゃいます!

  • コインランドリーまでのアクセス・営業時間
  • 稼働状況
  • 大物の洗濯ができるかどうか
  • 駐車場があるか
  • 靴が洗えるか
  • 価格帯・リーズナブルか
  • 目的にあわせたこだわり検索

コインランドリーまでのアクセス・営業時間

コインランドリー検索サイトによって、検索方法が違います。

「都道府県別」「最寄り駅」「名前検索」など様々な検索方法がありますが、一番のおすすめは「現在地から近い順」の検索です。現在地情報を利用して、手早く簡単に近いコインランドリーを一覧で探すことができます。

コインランドリーに持ち込む洗濯物を持って向かわないといけません。あまりにも遠いと大変です。近くて利便性のの良さは重要です。

また、24時間営業なのか開店時間が何時から何時までなのか、最寄りの駅近くなのか、コインランドリーの使用目的、利用したい時間、アクセス方法で検索しましょう。

稼働状況

いざ、コインランドリーに洗濯ものを持っていったら全部使われていた・・・。なんて経験はありますよね。空くまで待たないといけませんし、洗濯が終了していてもすぐに使用者が取りに来るとは限りません。有限な時間がもったいないですよね。

今、コインランドリーが空き状況がどうかしっかり確認しましょう。

稼働状況も教えてくれる「LAUNDRICH」がおすすめです。

大物の洗濯もできるかどうか

一般的なシングルサイズの敷布団を丸洗いしたいのであれば、15㎏の大型洗濯機が必要です。近くのコインランドリーに設置してある、コインランドリーの大きさが何㎏かはしっかり確認しましょう。

自宅では洗いにくいカーテンやこたつ布団などの大きい布団を洗えるコインランドリーはおすすめです。

駐車場はあるか

大物の洗濯をしたいときや、量が多い時は車で運びたいですよね。ただし、都心や繁華街などでは駐車場が完備しているコインランドリーがない可能性があります。

車で行きたい場合は、事前に駐車場があるかどうか確認してから行くことをおすすめします。

靴が洗えるかどうか

泥が付いたスニーカーやシューズの汚れがひどい時に、自宅で手でこすって洗うのは大変ですよね。日常の洗濯と一緒に靴も洗う事ができるコインランドリーがあります。

靴専用の洗濯機、乾燥機が設置しているコインランドリーに行けば一石二鳥です。

靴洗濯機・靴乾燥機の施設があるか、検索項目にいれると一発で見つかります。

価格帯・リーズナブルか

近いコインランドリーの値段で検索することができます。コインランドリーの料金が事前にわかっていれば、小銭をどれぐらいもっていけばいいのか、目安になります。

また、安いところを選ぶ事もできるので、一人暮らしなどで日常的に利用したと考えている人も安心して利用することができます。

目的にあわせたこだわり検索

新しいコインランドリーのサービスは多様化し、汚い・暗い・防犯上心配といったイメージはすでに古いかもしれません。最新のコインランドリーの内装は綺麗で、カフェと併設している所もあります。

また、有人受付スタッフによる対応やクレジットカードなどのキャッシュレス決済もできるコインランドリーもぞくぞく登場しています。

洗濯後の移動が面倒ですが、洗濯と乾燥が一括で行える洗濯乾燥機が置いてあるのか、領収書などの対応が可能かなどのこだわりがある場合も、事前に検索サイトで指定しておくと便利です。

まとめ

コインランドリーは見渡せば近所に多くあります。ただし、乾燥機があって布団や毛布などの大物を洗いたい!あるいは靴専用の洗濯機で洗いたい!といったようなニーズにこたえてくれる設備が無い場合もあります。

事前に検索サイトでコインランドリーの設備などを調べて無駄な手間なく洗濯できるのは便利です。

ぜひこちらで紹介した検索サイトを活用して探してみてくださいね!

こちらもよく読まれています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ジュニア洗濯ソムリエとして洗濯やクリーニングについての知識を読者様に発信しています。宅配クリーニング全30社を実際に利用し仕上がり・サービス・コスト比較などユーザー目線と宅配クリーニングマニア目線でわかりやすく解説します。

目次