コートクリーニング

カシミヤコートのクリーニング料金はいくら?おすすめ7社を徹底比較!

カシミヤコートクリーニング
編集部 佐藤
編集部 佐藤
こんにちは ラクリー編集部の洗濯ソムリエの佐藤です!

カシミヤのコートってとても暖かくて肌触りも良いですよね。カシミヤ素材のコートはウールと比べて肌触りや、光沢、風合いにとても高級感があって保温性、保湿性に優れています。

カシミヤの素材は柔毛ですが非常にデリケートな素材でできている事はご存じでしょうか?

カシミヤコートは正しい取扱いをしないと、あのサラサラした肌触りを失ってしまう危険があります。

クリーニング店でクリーニングをしてもらう方法が一般的なのですが、相場価格が800円~2,800円と普通のコートに比べて少し割高になります。

今回はカシミヤのコートをクリーニングに出す際に気を付けなければいけない事や、何故通常のコートより割高になるのかなど、カシミヤコートのクリーニングについて詳しく解説していきます!

カシミヤコートのクリーニングで起こりうる失敗・トラブルとは?

肌触りが良いことがカシミヤのコートの特長の1つですが、カシミヤのコートはクリーニング方法によっては肌触りを非常に悪化させることになります。

一般的にほとんどのクリーニング店でカシミヤのコートをドライクリーニングで洗浄します。ドライクリーニングでは型崩れ、縮みを防ぐことはできますが、水溶性の汚れである汗などは綺麗に落とすことができません。

更にカシミヤは獣毛であり、油脂が含まれているため、知識や経験、技術がないクリーニング店にてクリーニングをしてしまうと油脂が落ちてしまい、パサパサのコートになって返ってきます。

必ず信頼がおける技術力や知識のあるクリーニング店で、カシミヤに適したクリーニング方法で洗ってもらうようにしましょう。

カシミヤコートのクリーニング店選びのポイント

ポイント
  1. カシミヤ製品のクリーニング料金が明記されているところ
  2. さまざまな獣毛製品に対応しているところ
  3. 高級ブランドのカシミアコートは高級品対応ができるお店に依頼

選ぶ際のポイントを3つまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

カシミヤ製品のクリーニング料金が明記されているところ

カシミヤ製品は含まれているカシミヤの割合が製品によってそれぞれ異なります。クリーニング店によって、どの程度含まれているかによってカシミヤコートとしての取扱いになるのかが変わってきます。

なのでご自身がもっているコートがカシミヤコートの料金になるのか、通常のコートの料金になるのかも含めてカシミヤのコートの料金表示があるか確認することが大切です。

素材関係なく、カシミヤの含有量が少ないからといって、コートとして洗ってしまうクリーニング店もありますので注意が必要です。

さまざまな獣毛の毛皮製品に対応しているところ

クリーニングする際に、お店が重要視する部分は衣類の素材です。その衣類の素材を触感でなどで当てる試験が国家資格であるクリーニング師の資格試験にもでてきます。

カシミヤのような獣毛といっても色々な種類があり、モヘア、アンゴラ、キャメルなど1つ1つ特徴が違い、暖かく保湿性のある毛皮なので、機能性も高いですが希少性が高いので必然的に取扱いは少なくなります。

さらに獣毛はウールのような羊毛と違い、本来衣類のための毛ではなく風合いや触感を楽しむ高級品扱いですので、取扱いは通常の衣類とは大きく異なりクリーニングにも特別に注意が必要です。

さまざまな獣毛の毛皮に対応しているということは、それだけ知識も技術も豊富にある証拠の1つになるので、依頼する時には他の獣毛の毛皮などにも精通しているか確認しましょう。

高級ブランドのカシミアコートは高級品対応ができるお店に依頼

ロエベ、セリーヌ、ボッテガヴェネタ、マックスマーラ、ヘルノ など

上記のような高級ブランドにもカシミヤのコートはあります。このような高級ブランド場合は高級品を専門に扱っているクリーニング店や、高級品専用のコースがあるお店で依頼するのがオススメです。

高級ブランドを専門に扱っているところはブランドの特性を知っていますし、なにより今まで取り扱った事例なども豊富にあるからです。

やはりプロといえども経験があるのとないのでは大きく仕上がりに差がでてきますので、ご自身のお持ちのコートに合ったクリーニング店選びをしましょう。

カシミヤコートのクリーニングにおすすめのお店7選

ここでは安心してカシミヤコートクリーニングを依頼できる宅配クリーニング店をまとめました。本来高くなりがちなカシミヤコートのクリーニングもクーポンやキャンペーンなどで安く依頼できるお店もあります。

ぜひ公式サイトもチェックしてみてください!

リネット

リネット
料金例
(※コート)
コート:2,090円(税込)~
コート 贅沢手仕上げコース:3,740円(税込)~
納期 最短1日後~5日後
送料 プレミアム会員なら1,900円以上で往復送料無料

公式ページ

リネットは仕上がりが丁寧なのに、価格が良心的と評判の宅配クリーニング専門店です。

何故良心的な価格が実現できているかというと、店舗をもっておらずその分コストがカットできているので、そのコストカット分を料金に還元しているからです。

リネットで働く社員の方々の3分の1がクリーニング師といった国家資格をもっている点は技術力、知識が高い証拠ですので、仕上がりも安心できそうですね!

クリーニングパンダ

クリーニングパンダの公式HP画像
料金例
(※コート)
毛皮・ファー製品コース:16,500円(税込)
納期 最短14日
送料 5,000円以上で送料無料

公式ページ

クリーニングパンダはクリーニング実績、年間500万着の実績と延べ利用者数120万人を超える大型の宅配クリーニング専門店です。

カシミヤ独特のデリケートな毛並みを大切に崩さないように、独自技術で優しく丁寧に洗浄しきめ細やかな仕上がりが期待できます。

12ヵ月の衣類の保管サービスもあり、カシミアコートなどかさばるものなど保管しておいてもらい、シーズンに受け取るといった利用方法も良いですね!

付着した汚れは非常に見にくいので、使用頻度によりますがシーズン毎にクリーニングに出して保管してもらうといった利用方法がオススメです!

正直なクリーニング屋

正直なクリーニング屋さん
料金例
(※コート)
衣類10点パック16,500円(税込)
納期 工場到着後4営業日以内に発送
送料 往復送料無料

公式ページ

正直なクリーニング屋は1日500点限定で、1つ1つ丁寧にクリーニングしてくれるクリーニング屋さんです。

高級ブランドのダウンやカシミヤとアンゴラといった特殊な素材のものでも、追加料金なしで丁寧に洗ってくれる点は、非常に良心的ですね!

コンシェルジュが1点1点丁寧に、作業にあたってくれるのが特長なので、特殊な素材も追加の料金なしに同じように綺麗にクリーニングしてもらえるんです。

美服パック

美服パックの公式ホームページ画面
料金例
(※コート)
10点パック 8,780円(税込)
※要別途会員費:月額385~1,100円(税込)
納期 10営業日
送料 往復送料無料※梱包材のサイズ規定あり

公式ページ

美服パックは会員登録と会員費が必要ですが、良く宅配クリーニングを利用される方にはかなり割安なクリーニング店となります。

10ヵ月の衣類の保管をしてもらえるパックもありますので、コートなどシーズン以外は着ないような服を保管してもらえるのは、非常にありがたいですね!

お得な料金なのに、無料で簡易シミ抜きやボタン付け、毛玉取りまで付いている点が◎!

クリーニングモンスター

クリーニングモンスターの公式ホームページ
料金例
(※コート)
衣類10点パック13,200円(税込)
+2点無料追加
納期 14営業日
送料 送料無料

公式ページ

クリーニングモンスターは、クリーニング業界にはなかったサービスや価格設定をして業界の常識に捕らわれないサービス提供をしているクリーニング店です。

シミ抜きの技術は特に自信を持っており、事前に検品して見つけたシミは無料で綺麗にしてもらえるサービス付です。

お客様相談室の設置や、再仕上10日まで無料などお客様の目線にたったサービスが多く非常に安心できる点が◎!

ワードローブトリートメント

ワードローブトリートメント公式
料金例
(※コート)
コート:7,810円
納期 2~3週間程度
送料 17,000円以上のお支払いの場合無料

公式ページ

ワードローブトリートメントは最高級クリーニング店で、依頼を受けたクリーニングをお客様毎に洗うシステムを採用しています。

1点1点カルテを作成して、お客様とコミュニケーションをとってクリーニングしていくので非常にこだわってくれる点が◎!

高級ブランドのカシミヤのコートなど、こだわりたい人にはオススメのクリーニング店です。

白洋舎(らくらく宅配便)

白洋舎らくらく宅配便画像
料金例
(※コート)
コート(オリジナル):2,200円(税込)
コート(ローヤル、クリスタル):4,400円(税込)
※カシミヤのコートはローヤル扱いのみ
納期 要相談
送料 一律無料(一部除く)
※8,800円(税込)未満の場合は2,090円(税込)

公式ページ

白洋舎はドライクリーニングを開発した、非常に長い100年以上の歴史のあるお店です。ドライクリーニングの技術は非常に優れています。

歴史あるお店だからこそ、知識や経験も豊富で安心して任せることができる技術力があります。

社内に洗濯化学研究所があり、今でも技術の向上にこだわり続けている点がクリーニングに対してのこだわりを感じて◎!

モンクチュール

モンクチュール公式ホームページ画像
料金例
(※コート)
衣類10点パック 14,300円
納期 5~20日前後
送料 往復送料無料

公式ページ

モンクチュールは創業65年4億点以上の衣類を洗いあげてきた、老舗のクリーニング店です。

品質日本一を掲げていて、関西の売り上げナンバー1なので技術面や品質に関してはとても信頼がおけると言えますね!

サービスも充実しており、送料無料、染み抜きやボタンの付け直し、毛玉取りなどが無料サービスに含まれているのがとても嬉しいですね!

カシミヤコートをクリーニングに出さないとどうなる?

目に見えて汚れている場合などは、クリーニングを検討すると思いますが、コートなど直接肌に触れていない衣類は、クリーニングに出さずにそのまま片付けてしまう人も多いと思います。

肌に触れていなくても実際コートには、こまかなホコリやごみ、花粉、小さな虫の死骸などの汚れが付着しているんです。

目に見えない汚れだけでなく、皮脂の汚れなどがついていると時間が経つと異臭がしたり、カビが生えてしまう原因になります。

カビは胞子をまき散らすので、コートだけでなく他の衣類にも付着してしまい、他の衣類にまで被害が及びますので注意が必要です。

カシミヤコートのクリーニング頻度について

クリーニングに出す頻度は、年に1回で十分です。

出来れば、シーズン終了後の春先などにクリーニングに出して、オフシーズンは綺麗な状態で保管しておくと、カビの防止につながりますし、コートが長持ちします。

もしシーズン中に汚れてしまったり、汚れが気になる人はオフシーズン中や、シーズンの途中に一度クリーニングしましょう。

しかし素材によってはクリーニングし過ぎてしまうと、せっかくの風合いがダメになってしまったり、質感なども変わってしまうので、そういった点も踏まえて必要最低限のクリーニングに留めましょう。

カシミヤコートの日々の正しいお手入れ・保管方法

カシミヤコートのお手入れでとても有効なのは、2週間に1回洋服ブラシによるブラッシングです。

細くて反発力のある、馬毛などのブラシでブラッシングしてあげることで、表面に付いた汚れやほこりなどを落とすことができます。

さらにブラッシングにより、絡まった繊維をほどいて毛玉を防ぎ、光沢や風合いを保つことができます。

保管方法もコートの形にあったハンガーを使用して、他の衣類と密着させず湿気がこもらないようにしましょう。長期保管の時は防虫剤やカバーをかけて保管することも大切です。

クリーニングに出して綺麗な状態を保つことも非常に大切ですが、カシミヤコートはデリケートな素材でできているため、日々のお手入れが非常に重要です。

まとめ

まとめカシミヤコートは独特の肌触りとなめらかな触感がとても魅力的ですが、非常にデリケートな素材でもあります。

ですが通常のウールのコートのように取り扱っていた方も多いのではないでしょうか。

カシミヤコートはとても高価なものですし取扱いは難しいですが、適切なメンテナンスや保管を心がけることで長く着ることができます。

そのために、ご自身に合った信頼のおけるクリーニング店を早めに見つけておきましょう。